自己見つめ道拓く 小田原藩龍馬塾

経済

掲載号:2019年9月14日号

  • LINE
  • hatena
(上)流鏑馬(やぶさめ)を体験(下)志を発表した
(上)流鏑馬(やぶさめ)を体験(下)志を発表した

 小田原藩龍馬会(神戸洋一会長)が8月30日から9月1日の3日間、「第5回龍馬塾」を開催した。幕末の志士・坂本龍馬のような未来のリーダーを育成しようと開かれているもので、今年は地元企業の若手社員や大学生17人が参加した。

 塾生たちは、経営者らによる講義や職業体験、ざっくばらんに語り合う「芋こじ夜会」などを通じ、過去と現在を振り返り、将来像を描く「夢・志マップ」を作成。最終日に一人ひとりが塾での気づきをもとに、人生の着地点を発表しあった。

 (株)ちぼりHDから参加した照沼龍也さん(30)はヒット商品を開発したい決意を語り「毎日30分、お菓子の勉強をする時間を持つ」と具体的な道筋を披露、拍手を浴びた。武里歩さん(26・さがみ信用金庫)は「客を増やすには地域自体に魅力が必要」という講義内容に触れ「自分の業績だけじゃなく、もっと広くその先をみて地元に貢献したい」と振り返った。

 発起人であり、塾長を務める蓑宮武夫氏は「知識だけでは未完成、それをどう実践していくか。一歩踏み出すきっかけにしてもらえれば」と総括。また卒塾式では塾長の交代も発表され、2代目塾長に鈴木博晶氏(株式会社鈴廣蒲鉾本店代表取締役)が選出された。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

箱根町役場で献血

箱根町役場で献血 文化

1月25日 正面駐車場で

1月22日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月22日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月22日号

特設サイトを開設

真鶴町 公園づくりプロジェクト

特設サイトを開設 文化

情報拠点目指す実証実験

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 文化

1月31日締切

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook