箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年1月12日号
  • googleplus
  • LINE

宇賀一章(かずあき)真鶴町長 「いっしょう」名乗り始める

文化

 宇賀一章(かずあき)町長が1月1日から自分の名前の読み方を「いっしょう」に変えた。町長によると「一所懸命やる、原点に戻る、地方創生や過疎債活用などの第一章になるといった意味を込めて、いっしょうにした」。戸籍の変更などはしないという。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク