都筑区版 掲載号:2015年2月19日号 エリアトップへ

ぶつ切りデータの一本化で医療が発展 木原みきお(民主党横浜市政策委員)

掲載号:2015年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 快適な街日本一を実現したい。その思いでこれまで数回に分けて、横浜市の財政再建について書きました。子どもの医療費助成の所得制限撤廃、配達弁当でなく中学校給食の実施、このような政策も財政がよくなれば実現できるからです。ただ、それと同時に、快適な街日本一を実現するには医療の発展が不可欠です。今回は医療データの活用について取り上げます。

ぶつ切りなデータ

 電子カルテや健康保険など医療データは数々ありますが、一体化されたネットワークになっていません。そのため、電子カルテでは他の病院で受けた治療内容がわからず、健康保険データでは副作用など病状の詳細がわかりません。この現状を改善するには、ぶつ切り医療データの一本化が必要です。そうすれば医療の飛躍的発展が実現できます。具体例をご紹介します。

医療発展の具体例

(新薬開発がスピードアップ)

 膵ぞうがんなど、早期発見が難しく発見時に手術できないケースが多い病気は、薬の充実したラインナップが不可欠です。データ一本化で新薬開発がスピードアップします。

(予防医療の進歩)

 子どもの頃の学校検診の結果で、大人になった時どのような病気になりやすいかわかるようになります。医療費も少なくなります。

地方自治体として

 医療データの活用は国が関わる問題ですが、滋賀県長浜市などは京都大学と連携して研究を進めています。横浜市でできることから真っ先に始めましょう!
 

木原幹雄

都筑区仲町台5-7-6

TEL:045-948-3505

http://kiharamikio.com/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

横浜市会議員 望月 こうとく

1月13日号

皆が安心して暮らせる社会に向けて

皆が安心して暮らせる社会に向けて

横浜市会議員 望月 こうとく

1月1日号

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

神奈川県議会議員 しきだ博昭

1月1日号

新たな活力を得られる施策を推進

新春特別企画

新たな活力を得られる施策を推進

横浜市会議員 斉藤しんじ

1月1日号

現場と行政をつなぎ続ける。

2022年元旦

現場と行政をつなぎ続ける。

横浜市会議員 くさま 剛

1月1日号

子どものゲーム依存対策

寄稿 151

子どものゲーム依存対策

横浜市会議員 斉藤しんじ

12月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook