都筑区版 エリアトップへ

コラムの記事一覧

  • 市、追加調査で準備進める

    〈連載【14】〉国の申請受付が延期に IRと横浜

    市、追加調査で準備進める 社会

    提案事業者を公表  新型コロナなどの影響で公表が大幅にずれ込んでいたカジノを含むIR(統合型リゾート)事業...(続きを読む)

    10月22日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第57回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    区画整理審議会委員選挙【2】  事務所には毎日二十名くらいの運動員が詰めかけていたので、近所のご婦人方は大...(続きを読む)

    10月22日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第56回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    区画整理審議会委員選挙  任期五年の審議会委員選挙が行われたのは、昭和四十五年二月であった。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第2回「眼圧は正常値でも緑内障になるのですか?」

     緑内障は眼圧が高いことにより眼の神経(視神経)が障害され視野が欠けてしまう病気です。  眼圧とは『眼の硬さ』のことで正...(続きを読む)

    10月15日号

  • 求められる子どもの主体性(2)

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【10】

    求められる子どもの主体性(2)

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     前回「求められる子どもの主体性(1)」では、学校で子どもは、与えられる枠組みの中で自ら進んで課題に取り組むという「主体性」が求められることを話した。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第55回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    五十五年完成  買収時の約束は五十五年完成であり、希望を持って参加したがオイルショックとの口実で遅れた。地...(続きを読む)

    10月8日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第54回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    移転  稲荷谷戸が先行造成地に指定され、一番先に移転した。移転地造成のため、稲荷谷戸原に整地され、直接移転...(続きを読む)

    10月1日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第53回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    ニュータウン【2】  農家には、必ず大きな柿の古木があります。先祖はどんなに貧乏しても、また凶作に見舞われ...(続きを読む)

    9月24日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    第1回「白内障手術のタイミングを教えて下さい」

     患者さまに「白内障がありますね」と伝えると「いつ手術したらよいですか?」とよく聞かれます。白内障は目の水晶体というレンズが濁ってくる状態で、治すには...(続きを読む)

    9月24日号

  • 小さなことをコツコツと

    小さなことをコツコツと

    株式会社M.SLASHホールディングス

     都筑区に本社を構え、美容院やネイルサロンなどを神奈川や東京に16店舗を展開する(株)M.SLASHホールディングス(岸井貞志代表取締役)では、SDG...(続きを読む)

    9月17日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第52回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    農業に暗雲【2】 四十四年、日本住宅公団(現住宅・都市整備公団)に対し、土地の四割買収に応じました。...(続きを読む)

    9月17日号

  • 求められる子どもの主体性(1)

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【9】

    求められる子どもの主体性(1)

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     コロナ禍を通してオンライン教育を含めたハイブリッドな学びが進む。この流れは、子どもにこれまで以上の主体的な学びを求めるものである。今回は(1)として...(続きを読む)

    9月17日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第51回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    戦後【3】  全部出てしまった子宮を少しづつ腹の中に入れてほっとすると、また出てしまい、裸になって血だらけ...(続きを読む)

    9月10日号

  • 誘致計画、不透明さ増す

    〈連載【13】〉市、実施方針公表を再延期 IRと横浜

    誘致計画、不透明さ増す 政治

     横浜市が進めるカジノを含むIR(統合型リゾート)事業。その実施方針公表について林文子市長は、8月19日の会見で延期すると発表した。2020年代後半と...(続きを読む)

    9月3日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第50回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    戦後【2】  乳牛が増え、六頭になった時も、トマト、ナスなどの野菜を栽培し、稲作も四反五畝(せ)耕していた...(続きを読む)

    9月3日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第49回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    戦後  復員してきた村の青年十五名で、何とか日本を復興させるには農業を確立せねばならぬと、富士会という会を...(続きを読む)

    8月27日号

  • 2つの署名活動 秋に開始

    〈連載【12】〉リコール、住民投票求める IRと横浜

    2つの署名活動 秋に開始 政治

     カジノを含むIR誘致に対し、反対の立場から林文子市長のリコール(解職請求)を求める市民グループや誘致の是非を問う住民投票実施を目指す団体が署名活動の...(続きを読む)

    8月20日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第48回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    復 員 【2】  庭には、復員届けの用紙をもらいに復員兵が来ていたが、なにせ家の中に軍刀を引っさげた軍曹の...(続きを読む)

    8月20日号

  • 第2波に向けて学びを再び止めない

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【8】

    第2波に向けて学びを再び止めない

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     4月に緊急事態宣言が全国で発令され、多くの学校では課題を与えながらも、実質的に教師と子どものやりとりはほとんどなく、子どもの学びが止まってしまった。...(続きを読む)

    8月13日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第47回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    復員  終戦間もなく、中川小学校前を復員する兵士が通ると、学校には血気盛んな戦車隊がまだ頑張っていて、まだ...(続きを読む)

    8月6日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第46回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    青年学校の武装解除  終戦、そして米軍の進駐と、今まで遭遇したことのないことの連続であった。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第45回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    物資の不足【3】  今でも、仏教のお坊さんの修業では、茶碗にお湯を注ぎ、たくわんで洗い飲み干すと言われます...(続きを読む)

    7月23日号

  • +(プラス) オンラインコミュニケーション力

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【7】

    +(プラス) オンラインコミュニケーション力

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     新型コロナウイルス感染拡大の経験を通して、子どもも大人も多かれ少なかれオンライン使用が日常化している。学校ではオンライン授業が、企業等職場ではテレワ...(続きを読む)

    7月16日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第44回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    物資の不足【2】  衣類、砂糖、塩、米、その他生活用品全部配給制度であり、配給があれば量が少なくてもよいが...(続きを読む)

    7月9日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    降伏のビラ  十九年頃から、盛んに米軍機によりビラがまかれたが、それをひろうのに最初は抵抗があった。...(続きを読む)

    7月2日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第41回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    空襲 【5】 深夜 悲鳴のようなサイレンに 姉妹で防空壕に飛び込んだ 怖いもの見たさから そっと壕から外に出た きれいだ...(続きを読む)

    6月18日号

  • 教師との関係性があってこその学び

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【6】

    教師との関係性があってこその学び

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     前回の連載では、力強い学校を目指して、校長・管理職が自律的に責任を持って判断するリーダーシップの必要性を説いた。今回は、教師が子どもたちと繋がること...(続きを読む)

    6月18日号

  • 子どもの学びを止めるな!

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【5】

    子どもの学びを止めるな!

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     4月半ばより、全国の中学高校の先生方を繋いだZoom会議を毎週主催している。分かってきたことは、緊急事態宣言の延長に関係なくオンライン授業で学習を進...(続きを読む)

    5月14日号

  • コロナ苦難を乗り越えた先の学校は

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【4】

    コロナ苦難を乗り越えた先の学校は

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     連載【2】で述べたように、近年の学校改革が目指すものは、情報化・グローバル化社会、AI等の変わる社会の中で力強く生きる子どもたちを育てることである。...(続きを読む)

    4月16日号

  • 「外化(がいか)」としてのアクティブラーニング

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【3】

    「外化(がいか)」としてのアクティブラーニング

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

     連載【1】【2】で述べたように、コミュニケーションの弱い人は、個の力(知識や思考力)が高くても、良い大学を卒業しても、就職活動・職場で苦労している。...(続きを読む)

    3月12日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区社会福祉協議会

「あなたと街のかけはし」になります。

http://www.tuzuki-shakyo.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区社会福祉協議会

「あなたと街のかけはし」になります。

http://www.tuzuki-shakyo.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク