都筑区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • フレックス制を導入

    横浜市教職員

    フレックス制を導入 社会

    働き方改革の一環で

     横浜市内の全市立学校の教職員を対象に「教職員版フレックスタイム制度」が今年4月から導入された。家庭と仕事の両立支援を目的に市が進める「教職員働き方改革プラン」...(続きを読む)

    4月15日号

  • 区内2団体が受賞

    横浜環境活動賞

    区内2団体が受賞 社会

    「H&K」と折本小

     横浜市はこのほど、「第28回横浜環境活動賞」を発表し、地域での環境活動を評価された市内で活動する15団体が受賞した。都筑区内からはNPO法人H&K「...(続きを読む)

    4月8日号

  • IC化で利用実態把握へ

    横浜市敬老パス

    IC化で利用実態把握へ 社会

    制度適正化へ一歩

     横浜市は敬老特別乗車証(敬老パス)について、来年10月に現行の紙からICカードなどへ切り替える方針を示し、システム開発費を今年度予算に盛り込んだ。高齢化による...(続きを読む)

    4月8日号

  • マスコットキャラ作成

    区商店街連合会

    マスコットキャラ作成 社会

    「つづき たい」でまち活性化

     都筑区商店街連合会(木伏慎治会長)はこのほど、同会公式キャラクター「つづき たいちゃん」を作成した。3月28日、横浜国際プールで行われた男子プロバス...(続きを読む)

    4月1日号

  • 市が補助制度拡充

    感震ブレーカー

    市が補助制度拡充 社会

    対象地域、新たに6区

     地震による揺れを感知して電気を遮断する感震ブレーカーの普及に向け、横浜市は4月から1世帯単位での補助制度を拡充する。2020年度は5区だった対象地域を11区に...(続きを読む)

    4月1日号

  • 光る防火戸シール制作

    都筑火災予防協会

    光る防火戸シール制作 社会

    暗闇での避難経路確保へ

     都筑火災予防協会(三科均会長)はこのほど、都筑消防署や横浜市と連携し、停電や煙など視界の悪い状況でも避難できるよう蓄光式の防火戸ステッカーを制作し、17日に横...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「防災マンション」を認定

    横浜市

    「防災マンション」を認定 社会

    設備・活動の両面で評価

     横浜市の次年度の事業計画によると、市は台風・豪雨などの風水害や大地震などに備え、新たに「地域防災力向上マンション認定制度」を導入する。建物の耐震対策...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「セン南」清掃、17年間に幕

    ボランティア団体「やってみよう」

    「セン南」清掃、17年間に幕 社会

    区長が感謝状贈呈

     センター南駅バスロータリー周辺で活動する都筑区初のハマロード・サポーター「やってみよう」が昨年、17年の活動に幕を閉じた。8日、これまでの活動に対し...(続きを読む)

    3月18日号

  • 市、商店街の発行支援へ

    プレミアム付商品券

    市、商店街の発行支援へ 経済

    助成金で消費喚起図る

     横浜市はコロナ禍による消費落ち込みへの対応策として商店街独自のプレミアム付商品券発行に助成金を出す支援事業を2021年度に行う予定だ。事業費は8500万円で2...(続きを読む)

    3月18日号

  • 感謝祭で荏田南活性化

    えだきん商店会

    感謝祭で荏田南活性化 社会

    抽選で豪華賞品も配布

     都筑区荏田南の20店舗からなるえだきん商店会(宮原勇貴会長)は会員店舗のPRと日頃から商店街を利用する住民へ感謝を込めて「39(サンキュー)感謝祭」を本日...(続きを読む)

    3月11日号

  • 「総合支援拠点」10区に設置

    横浜市児童虐待対策

    「総合支援拠点」10区に設置 社会

    相談対応など強化へ

     横浜市は児童虐待対策の充実を図るため、2021年度中に市内10区のこども家庭支援課へ「こども家庭総合支援拠点」の設置を新年度予算案に盛り込んだ。区役所における...(続きを読む)

    3月11日号

  • アート活動で児童元気に

    都筑小おやじの会

    アート活動で児童元気に コミュニティ教育

    投てき版など塗り替え

     横浜市立都筑小学校(高松一彦校長)のおやじの会メンバーらが中心となりこのほど、校庭にある投てき版の壁画を塗り替え刷新した。また、昇降口にシールで作っ...(続きを読む)

    3月4日号

  • Hit ジュニアが3連覇

    少年野球選抜親善大会

    Hit ジュニアが3連覇 スポーツ

    全59チームの頂点に

     都筑区を拠点に活動するHit野球塾の塾生を中心とした6年生の少年野球チーム「Hitジュニア(紅)」が、一般社団法人神奈川県少年野球交流協会主催の「第18回クリ...(続きを読む)

    3月4日号

  • 鈴木氏、中谷氏が出馬準備

    衆院選神奈川7区

    鈴木氏、中谷氏が出馬準備 政治

     8区も現職2人か

     10月21日に任期満了となる衆議院議員。次期総選挙に向けて、神奈川7区(港北区・都筑区※都筑区の一部を除く)からは、共に現職の自由民主党・鈴木馨祐氏(44)と...(続きを読む)

    2月25日号

  • 市特定健診 受診率が低迷

    市特定健診 受診率が低迷 社会

    コロナによる控え顕著に

     新型コロナ感染への不安などからくる受診控えを背景に、横浜市の特定健診の受診率が、12月の速報値で10%と低迷していることがわかった。例年、年度末は増加傾向にあ...(続きを読む)

    2月25日号

  • 集団か個別 選択・予約へ

    【Web限定記事】横浜市ワクチン接種

    集団か個別 選択・予約へ 社会

    各区の会場を発表

     横浜市は16日、新型コロナウイルスのワクチン接種について、各区の接種会場やスケジュールを公表した。特設会場で受ける「集団接種」か、病院や診療所などの「個別接種...(続きを読む)

    2月18日号

  • 地元思う100人カイギ

    都筑初開催

    地元思う100人カイギ 社会

    「繋がり生まれるきっかけに」

     地域で活動する人100人の話を起点に人と人とを緩やかに繋ぐ「100人カイギ」が25日に都筑区でオンライン開催される。発起人のひとり区内在住の会社員大川美里...(続きを読む)

    2月18日号

  • コロナ禍で継続不安も

    無形民俗文化財保護団体

    コロナ禍で継続不安も 文化

    市、新たな支援模索

     横浜市が認定・奨励団体を選定する無形民俗文化財保護団体の中に、コロナ禍で「練習できない」「発表の場がない」といった現状から活動継続への不安を抱えている団体もあ...(続きを読む)

    2月11日号

  • 作品展示、節目の150回

    横浜銀行港北NT南支店

    作品展示、節目の150回 文化

    2月はポスター画を掲示

     市営地下鉄「センター南駅」前の横浜銀行港北ニュータウン南支店(富井千普支店長)の行内の壁に絵画や芸術作品を掲示する「ロビー展」が来月、節目の150回を迎える。...(続きを読む)

    2月11日号

  • 一般会計 初の2兆円台に

    横浜市21年度予算案

    一般会計 初の2兆円台に 経済

    コロナ対応で膨張

     横浜市はこのほど、2021年度の予算案を発表した。新型コロナの経済への影響で、歳入では市税収入が前年度から488億円減少し過去最大の減収を見込む。一方で、感染...(続きを読む)

    2月4日号

  • 「五輪内定」井川さんら受賞

    都筑スポーツ・文化賞表彰

    「五輪内定」井川さんら受賞 スポーツ

    児童二人も活躍

     都筑区がスポーツ及び文化の各分野においてめざましい活躍や顕著な功績のあった人を表彰する「都筑スポーツ・文化賞表彰式」が1月27日に区役所で開催され、...(続きを読む)

    2月4日号

  • お手紙弁当で繋がり醸成

    NPO法人ロクマル

    お手紙弁当で繋がり醸成 コミュニティ社会

    高齢者らへ配達

     60歳からの働き方を考えるNPO法人ロクマル(有澤厚子理事長)は昨年からコロナ禍で外出が減った高齢者や一人暮らしの人に手紙付きの弁当を届ける「お手紙...(続きを読む)

    1月28日号

  • 市内に特設交付拠点

    マイナンバーカード

    市内に特設交付拠点 社会

    市、21年度に向け検討

     国が2022年度末までにほぼ全ての国民に行き渡らせようとしているマイナンバーカード※について、横浜市は21年度以降、交付を担う拠点を市内4カ所に設けることを検...(続きを読む)

    1月28日号

  • 社会福祉法人に家具寄贈

    IKEA港北

    社会福祉法人に家具寄贈 社会

    区内初の取り組み

     IKEA港北店は、イケアジャパンの社会貢献活動として、児童福祉施設を運営する社会福祉法人旭児童ホームに家具を寄贈した。同施設の伊達直利理事長は「気持...(続きを読む)

    1月21日号

  • 200カ所以上で減収

    指定管理施設

    200カ所以上で減収 社会

    市、一部補助も

     横浜市所管の指定管理施設のうち231施設が、昨年の緊急事態宣言による休館等に伴い減収に陥っている。市では昨年12月の補正予算でその大半の施設に事業費の一部補助...(続きを読む)

    1月21日号

  • 都筑区は517人感染

    新型コロナ

    都筑区は517人感染 社会

    18区中11番目に多い数値

     横浜市は1月8日、1月7日時点の新型コロナ感染症の区別発生状況(患者住所地)を発表した。それによると都筑区は517人で市内18区中11番目に多い人数となった。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 影絵で都筑を元気に

    劇団かかし座

    影絵で都筑を元気に コミュニティ文化

    オンライン配信にも注力

     影絵の総合パフォーマンスを国内外で発信する(有)劇団かかし座(南山田町・後藤圭代表取締役)は、近年地域での活動にも力を入れている。昨年12月には、南...(続きを読む)

    1月14日号

  • 「安全安心の五輪やりきる」

    県知事インタビュー

    「安全安心の五輪やりきる」 政治

    感染防止へマスク会食も訴え

     タウンニュースは昨年末、黒岩祐治県知事に年頭インタビューを行った。知事は、新型コロナウィルスへの対応を振り返ると共に、東京五輪開催へ強い意欲を見せた。...(続きを読む)

    1月7日号

  • 感染症対応に「職員一丸」

    新型コロナウイルス

    感染症対応に「職員一丸」 政治

    中野区長、抱負語る

     2021年の年頭にあたり、本紙では中野創都筑区長=写真=に新春インタビューを行った。中野区長は就任3年目の振り返りやコロナ禍での区運営方針、今後の重...(続きを読む)

    1月7日号

  • 「コロナ対策、最優先に」

    林市長インタビュー

    「コロナ対策、最優先に」 政治

    IR誘致は継続へ

     本紙では新年の幕開けにあたり、林文子市長にインタビューを行った。市長は新型コロナウイルス感染症対策に最優先に取り組む姿勢をみせつつ、横浜の成長を見据え市民、事...(続きを読む)

    1月1日号

<PR>

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

公明党市会議員団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://www.saito-shinji.jp

<PR>

都筑区版の関連リンク

<PR>

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

公明党市会議員団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://www.saito-shinji.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter