都筑区版

トップニュースの記事一覧

  • 部活休養日、週2以上へ

    横浜市立中

    部活休養日、週2以上へ 教育

    新年度より実施

     横浜市立中学校では、2018年度より週に平日1日以上、土日1日以上を部活動休養日として設定していく。先月末には、市教育委員会が所管の中学校に通知した。生徒の健...(続きを読む)

  • 中川西中女子が県制覇

    県ハンドボール選手権大会

    中川西中女子が県制覇 スポーツ

    2年ぶりに表彰台へ

     神奈川県ハンドボール選手権大会中学生の部女子決勝がこのほど、相模原北総合体育館で行われ、中川西中学校ハンドボール部女子が優勝を果たした。同大会で表彰台へ上った...(続きを読む)

  • インフラ整備に積極投資

    市18年度予算案

    インフラ整備に積極投資 社会

    一般会計5.1%増

     横浜市は1月30日、2018年度当初予算案を発表した。一般会計は過去最大規模の1兆7300億円で、前年度当初比5・1%増。2年後に迫る東京五輪などの大規模イベ...(続きを読む)

  • 混雑緩和策で6両化へ

    市営地下鉄グリーンライン

    混雑緩和策で6両化へ 社会

    市「24年度中をめどに」

     今年の3月で開業10周年を迎える横浜市営地下鉄グリーンライン。課題となっていた乗車人員の増加に伴う混雑緩和対策として、市は2024年度までに、現状4両全17編...(続きを読む)

  • 「総量維持」に重点

    次期緑の保全計画

    「総量維持」に重点 社会

    市が素案公表

     横浜市はこのほど、「横浜みどり税」の使途となっている「横浜みどりアップ計画」の期間終了を控え、新たに「これからの緑の取組(素案)」を公表した。緑地保全制度の指...(続きを読む)

  • セン南駅で旅券発給へ

    横浜市

    セン南駅で旅券発給へ 経済

    来秋設置で県と調整

     横浜市(林文子市長)と神奈川県(黒岩祐治知事)はこのほど、市営地下鉄センター南駅構内にパスポートセンターを新設することを発表した。県からの権限移譲を受け、市は...(続きを読む)

  • 小学校給食の値上げ検討

    横浜市教委

    小学校給食の値上げ検討 教育

    今秋から月額600円増か

     横浜市教育委員会は現行月額4000円の市立小学校給食費について、9月から600円値上げすることを検討している。給食にかかる食材費の高騰が主な理由。価格改定に伴...(続きを読む)

  • 障害者の外出サポート

    都筑区社協

    障害者の外出サポート 社会

    移動情報センター開設

     通院や通学など外出が困難な障害者らを支援し、移動手段の情報提供や相談窓口となる「都筑区移動情報センター」を横浜市はこのほど、荏田東の区社会福祉協議会...(続きを読む)

  • 加入者数 目標の4割

    ハマの自転車保険

    加入者数 目標の4割 社会

    周知不足で浸透進まず

     (一財)横浜市交通安全協会が、市民向けに提供する「ハマの自転車保険」の加入者数が、募集開始から約2年で4千人ほどと伸び悩んでいる。同協会は「周知不足」とするが...(続きを読む)

  • スリーハイが区内初認定

    神奈川がんばる企業エース

    スリーハイが区内初認定 経済

    少量多品種製造など評価

     東山田準工業地域内で工業用・産業用のヒーターを製造、販売する(株)スリーハイ(男澤誠社長)はこのほど、神奈川県(黒岩祐治知事)が初めて創設した「神奈川がんばる...(続きを読む)

  • 1万4千戸「再生」へ

    市営住宅

    1万4千戸「再生」へ 社会

    老朽化受け、市が素案公表

     市営住宅が2030年から50年にかけて一斉に耐用年限を迎える問題で、横浜市が再生に関する基本的な考え方(素案)を12月までにまとめた。約1万4千戸を20年度以...(続きを読む)

  • 前年比倍増の55件

    2017年火災発生件数

    前年比倍増の55件 社会

    放火は約4倍増加

     横浜市消防局はこのほど、2017年に市内で発生した火災状況を発表した。都筑区で起こった昨年の火災発生件数は55件で、前年の28件に比べ約2倍増となった。...(続きを読む)

  • 「横浜らしさ」を重視

    新市庁舎商業施設

    「横浜らしさ」を重視 政治

    市会で条例成立

     横浜市新市庁舎に入る商業施設の基本方針や運営方式に関する条例が、昨年末の横浜市会第4回定例会で賛成多数で可決された。「横浜らしさ」や「歳入確保」が基本方針に掲...(続きを読む)

  • 答申提出で一歩前進

    区民文化センター

    答申提出で一歩前進 経済

    住民の意見集約し作成

     横浜市都筑区における区民文化センター基本構想検討委員会(間瀬勝一委員長)はこのほど、文化センター整備に向けた答申を林文子横浜市長宛てに提出し、受理された。答申...(続きを読む)

  • いのち輝く社会  実現を

    黒岩知事インタビュー

    いのち輝く社会 実現を 政治

    神奈川モデルを世界に

     年頭にあたり、黒岩祐治神奈川県知事にインタビューを行った。知事は「いのち輝く」をキーワードに施策を展開し、人生100歳時代に向け「未病(ME-BYO)」の取り...(続きを読む)

  • 区運営方針「着実に進む」

    区運営方針「着実に進む」 政治

    畑澤区長、抱負語る

     2018年の年頭にあたり、本紙では畑澤健一都筑区長=写真=に新春インタビューを行った。畑澤区長は就任3年目の振り返りや区運営方針の進捗、今後の重点課題などにつ...(続きを読む)

  • 国際競争力強化を加速

    国際競争力強化を加速 政治

    林市長、新年の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では林文子市長に恒例の新春インタビューを行った。昨年の市長選挙で3期目の当選を果たした林市長。国際的なビッグイベントの開催も控え、市...(続きを読む)

  • 2624人が門出

    都筑区の新成人

    2624人が門出 文化

    8日 横浜アリーナで式典

     横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月8日(月)、新横浜の横浜アリーナを会場に行われる(主催=横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「成人の日」...(続きを読む)

  • 5年連続「春高」へ

    荏田高校男子バレー部

    5年連続「春高」へ スポーツ

    県第一代表で1月5日初戦

     年明け4日(木)に開幕する春の高校バレー(第70回全日本バレーボール高校選手権大会)に、神奈川県第一代表として県立荏田高校男子バレー部が出場する。5年連続5回...(続きを読む)

  • バスケ協会設立へ

    都筑区

    バスケ協会設立へ スポーツ

    準備委が初の大会開催

     都筑区バスケットボール協会を立ち上げようとバスケットボール協会設立準備委員会(岩嶋伸幸会長)が12月10日、区内で初めて区民大会を開催した。18年度...(続きを読む)

  • 民泊新法受け条例案

    横浜市

    民泊新法受け条例案 社会

    住環境に配慮 営業を制限

     一般住宅などで宿泊サービスを提供する「民泊」のルール整備を目的とした「住宅宿泊事業法(民泊新法)」が2018年6月から施行されることに合わせ、横浜市はこのほど...(続きを読む)

  • 2月21日に新オープン

    ビーコルセンター

    2月21日に新オープン スポーツ

    セン北駅前「高架下」活用

     都筑区を拠点に活動する男子プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」の本部事務所や初のオフィシャルショップなどを併設したB-COR CENTER(ビ...(続きを読む)

  • 事務負担 軽減化進む

    市教職員

    事務負担 軽減化進む 社会

    補助職員配置等が奏功

     子どもと向き合う時間の確保を目的に、横浜市では教職員の負担軽減に向けた各種取り組みを進めている。業務改善の環境整備や専門スタッフの配置で一定の成果をあげる一方...(続きを読む)

  • 「地区セン・ケアプラ」新設へ

    東方町

    「地区セン・ケアプラ」新設へ 経済

    北西線トンネル上部活用

     横浜市はこのほど、都田地区に地区センターと地域ケアプラザの複合施設整備を発表した。現在、建設中の横浜環状北西線トンネル上部の土地(都筑区東方町655...(続きを読む)

  • 「地域共生」で対応

    超高齢社会

    「地域共生」で対応 政治

    2025年見据え、市が計画案

     横浜市は、団塊の世代が75歳を迎える2025年を見据え介護や医療、生活支援などの多岐にわたる施策を盛り込んだ「第7期 地域包括ケア計画」素案を発表した。「地域...(続きを読む)

  • 外国人ら支え10周年

    つづきMYプラザ

    外国人ら支え10周年 社会

    年間利用者は3万人超

     区内在住・在勤の外国人や青少年の支援を行うつづきMYプラザ(都筑多文化・青少年交流プラザ)=中川中央=はきょう11月30日、開所10周年を迎えた。一...(続きを読む)

  • 「入学準備費」支給前倒しか

    横浜市就学援助制度

    「入学準備費」支給前倒しか 教育

    小・中共に3月で検討

     子どもを小・中学校へ通学させるのに経済的な理由で困っている人に対し各種費用を援助する「就学援助制度」。横浜市はこのうち、入学準備費について小・中学校共に入学前...(続きを読む)

  • 「姉妹」揃って初の全国へ

    中大横浜中・高バトン部

    「姉妹」揃って初の全国へ スポーツ

    創部32年で念願の快挙

     中央大学附属横浜中学校・高等学校(袴田兆彦校長)=牛久保東=バトン部が12月9日(土)、幕張メッセで行われる全国大会に出場する。同校の前身となる学校から数え、...(続きを読む)

  • 女性・学生取り込みに活路

    市消防団員

    女性・学生取り込みに活路 社会

    全国一の増加数に

     全国的に消防団員の成り手不足が叫ばれている中、横浜市消防団では2016年度、全国一となる291人の増加があった。女性や学生団員の増加は顕著だが、依然として定員...(続きを読む)

  • 石川さん(荏田東在住)が初受賞

    文科省教育表彰

    石川さん(荏田東在住)が初受賞 文化

    わらべうた活動に栄誉

     全国各地でわらべうたや読み聞かせの活動をする石川道子さん(68)=荏田東在住=が11月7日、平成29年度社会教育功労者表彰(文部科学大臣表彰)を文部...(続きを読む)

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク