磯子区版 掲載号:2015年6月25日号 エリアトップへ

夏の大三角を見る 8月1日 科学館で観察会

教育

掲載号:2015年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 はまぎんこども宇宙科学館(的川泰宣館長)で8月1日、「8月の星空をみよう!夏の大三角をみよう!」が開かれる。

 このイベントは、同科学館内にあるプラネタリウムで当日の星空の話を聞いたあとに、外で天体を見るもの。望遠鏡を使い、月や惑星、星雲、星団、銀河などを観察する。今回は、主に夏の大三角を探したり、夏の星座の星を見たりする。

 当日のタイムスケジュールは、午後7時15分から8時までプラネタリウム特別投影、8時から9時15分まで星空観察会となっている。会場は、1F宇宙劇場(プラネタリウム)と科学館前庭(雨天、曇天の場合はプラネタリウム特別投影のみ)。

 定員100人で中学生以下は保護者同伴。参加費は大人600円、4歳から中学生が300円。

 申し込み方法は、同科学館のホームページ内にある「お申込みフォーム」か往復はがきに、イベント名、代表者名(ふりがな)、参加人数・年齢(学年)、郵便番号・住所、電話番号を記入する。5人まで同時申し込み可。宛先は〒235-0045磯子区洋光台5の2の1はまぎんこども宇宙科学館「8月の星空をみよう!」係まで。ホームページはhttp://www.yokohama-kagakukan.jpへ。締切は7月18日(必着)。抽選結果は当落に関係なく連絡する。問合せは、同科学館(【電話】045・832・1166)へ。
 

磯子区版のローカルニュース最新6

「ヨコハマ土産」191品を認定

横濱001

「ヨコハマ土産」191品を認定 経済

市長賞、新規認定などお披露目

2月23日号

高田さん 県優良産業人に

欧風菓子フリアンドール

高田さん 県優良産業人に 社会

よこはまおやつなど販売

2月23日号

「食事は命を頂くこと」

根岸小特別授業

「食事は命を頂くこと」 教育

ホテル料理長が講師に

2月23日号

スポーツ功労者を表彰

スポーツ功労者を表彰 スポーツ

IHIで新春の集い

2月23日号

愛の電車が運行中

京急電鉄

愛の電車が運行中 経済

ホワイトデーまで期間限定

2月23日号

「商議所、今こそ活用を」

「商議所、今こそ活用を」 社会

南部支部 笠原支部長

2月23日号