港南区・栄区版 掲載号:2016年6月16日号 エリアトップへ

(PR)

石井誠弁護士が答える 元気の出る法律相談(70) 「注文者が工事代金を払ってくれない」

掲載号:2016年6月16日号

  • LINE
  • hatena

 Q、私は昨年、大きな増改築工事を請け負い、工事を完成したのですが、工事の完成後に相手方から「施工の内容が気に入らないので請負代金は支払えない」と言われてしまいました。

 噂によるとその注文者は、かなり経済的に苦しいようで、それが原因でこのようなことを言ってきているのだと思います。

 代金を支払ってもらうために、私はどうしたらよいのでしょうか。

 A、あなたが増改築工事を請け負い、契約通りの工事を完成させたのであれば、当然請負代金を請求できる権利があります。

 もっとも、これを相手方が任意に支払ってくれない場合には、裁判などの手続をとって請求をしていかなければなりません。

 今回は相手方が経済的に苦しいという噂があるようですが、相手方に財産が全くない場合や、さらに今後、訴訟を進めている間に相手方の財産が全くなくなってしまった場合には、裁判に勝っても請負代金を回収できないことになります。

 そのため裁判を行う前に、「民事保全」という手続により、相手方の財産を抑えておくことが必要です。

 弁護士はこのような民事保全手続を行うこともできます。法律に関することは、法律のプロである弁護士にお気軽にご相談下さい。

上大岡法律事務所

港南区上大岡西1‐6‐1 ゆめおおおかオフィスタワー22階

TEL:045-840-2444

http://www.kamiookalaw.com/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

あらゆるシワに若返りの注入治療

「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例5万4千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

あらゆるシワに若返りの注入治療

4月2日号

30分ボーカル無料体験

大好評

30分ボーカル無料体験

「USボーカル教室」上大岡駅前校

4月2日号

『漢方相談』

松山漢方相談薬局で漢方始めよう

『漢方相談』

健康である大切さ、想いや願いを繋いでいこう。

3月26日号

片付け不要で即金買取り

ウスイホーム

片付け不要で即金買取り

特に築後20年以上経過の物件

3月19日号

元気の出る法律相談(115)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(115)

安易な名誉毀損にご注意を

3月19日号

まちづくり整備に助成金

提案募集

まちづくり整備に助成金

ヨコハマ市民まち普請事業

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク