港南区・栄区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 存続の危機にも地道に

    横浜栄高鉄研同好会

    存続の危機にも地道に 教育

    ツイッターなどで発信続け

     県立横浜栄高校(栄区上郷町)に昨春誕生したばかりの「鉄道研究同好会」が現在、存続の危機に直面している。今年3年生のメンバー5人で活動してきたが、コロナの影響で...(続きを読む)

    10月15日号

  • 規制緩和で移動販売実現

    市営野庭住宅

    規制緩和で移動販売実現 社会

    「空き駐車場」を有効活用

     港南区の市営住宅「野庭住宅」で10月6日、買い物が困難な人への支援として、イオンフードスタイル港南台店を営む(株)ダイエーの移動販売が始まった。市営住宅の空き...(続きを読む)

    10月15日号

  • 自治会50周年を祝い

    県営日野団地

    自治会50周年を祝い 社会

    高齢化でも「前向きに」

     港南区日野中央の県営日野団地の住民でつくる日野団地自治会が結成50周年を迎え、9月27日に記念イベントを開催した。同自治会は住民の高齢化が進む中、自治体や社会...(続きを読む)

    10月8日号

  • コロナ禍の災害に備え

    湘南桂台自治会

    コロナ禍の災害に備え コミュニティ社会

    感染者の誘導など確認

     このコロナ禍で災害が起きたら――。栄区の湘南桂台自治会(黒川哲明会長)が10月3日、新型コロナウイルスの感染者や発熱がある人への対応を盛り込んだ初の...(続きを読む)

    10月8日号

  • さかなクンが環境講演

    港南区

    さかなクンが環境講演 社会

    「ゆめワールド」代替企画で

    小中学生対象に11月8日開催 港南区内最大のイベントとして秋の恒例になっている「こうなん子どもゆめワールド」の通常開催が今...(続きを読む)

    10月1日号

  • 30周年で記念植樹

    日野中央公園

    30周年で記念植樹 社会

    地元住民らがお祝い

     港南区日野中央の「日野中央公園」がこのほど設置から30周年を迎え、9月26日に地元住民が参加して記念植樹が行われた。散歩やスポーツなどで幅広い世代に親しまれて...(続きを読む)

    10月1日号

  • 読書活動推進へ新目標

    栄区

    読書活動推進へ新目標 文化

    10月1日から区民意見募集

     区民に気軽に読書を楽しんでもらおうと、栄区は「第2次栄区読書活動推進目標(原案)」をこのほど策定した。図書資料やイベントなどの情報発信や関係各所との連携を強化...(続きを読む)

    9月24日号

  • 菅氏、新首相に

    菅氏、新首相に 政治

    横浜から初の総理大臣

     衆議院神奈川2区(西区、南区、港南区)選出の菅義偉氏(71)が9月16日午後、衆院の首相指名選挙で第99代の首相に選ばれた。横浜市内の選挙区選出議員の首相就任...(続きを読む)

    9月24日号

  • フェイスサーモを導入

    栄区3地区センター

    フェイスサーモを導入 社会

    入館者の検温スムーズに

     栄区の本郷地区センターに2日、顔認証パネルで体温を測定する「フェイスサーモ」が導入され、施設入口付近に設置された。運営を担う「さかえ区民活動支援協会」が独自に...(続きを読む)

    9月17日号

  • 所有者の責務を義務化

    空き家対策

    所有者の責務を義務化 社会

    市が条例案骨子を発表

     横浜市は11日、「(仮称)空家等の適切な管理に関する条例案」の骨子を発表した。空家の発生を防ぐため、所有者の責務の義務化や行政手続きの簡略化などを盛り込んだ。...(続きを読む)

    9月17日号

  • 町内会のICT支援へ

    横浜市

    町内会のICT支援へ 社会

    コロナ対策で予算計上

     コロナ禍で自治会や町内会の活動が自粛、縮小される中、感染対策と住民活動を両立させるため、オンライン会議やSNSなどのICT(情報通信技術)を活用した取組が注目...(続きを読む)

    9月10日号

  • 高低差解消に「モノレール」

    貞昌院

    高低差解消に「モノレール」 社会

    誰でも気軽にお墓参り

     港南区の禅寺「貞昌院」(亀野哲也住職/上永谷5の1の3)の敷地内にこのほどモノレールが敷設され、6日から運用を開始した。坂の上にある墓地への参詣手段として設置...(続きを読む)

    9月10日号

  • 市内観光、復興遠く

    市内観光、復興遠く 社会

    ホテル稼働4割の低水準

     新型コロナウイルスの影響で、横浜市内の観光産業の低迷が続いている。市内ホテルの平均稼働率は7月も4割前後と見込まれ、集客のための大型催事は延期・中止が460件...(続きを読む)

    9月3日号

  • 「生ごみ処理器」購入を補助

    栄区

    「生ごみ処理器」購入を補助 社会

    横浜本郷RCが販売協力

    1000円で購入可 ごみ量の削減を目的に栄区役所が8月28日、栄区民を対象に生ごみ処理器「ミニ・キエーロ」の購入補助制度を...(続きを読む)

    9月3日号

  • 9月5日に応援花火

    栄区内

    9月5日に応援花火 文化

    3密防止で場所は非公表

     全国各地でシークレット花火が打ち上げられる今年の夏。栄区でも本郷台駅前の「けやきロード本郷台駅前商店会」と「本郷台駅前アーケード商店街」が共催して、9月5日(...(続きを読む)

    8月27日号

  • 未使用食品の寄付受付

    港南区

    未使用食品の寄付受付 社会

    有効活用へ 9月1日から

    食品ロスを削減 各家庭で使いきれない未使用の食品を集め、地域の福祉団体や施設などに無償提供する「フードドライブ」と呼ばれる...(続きを読む)

    8月27日号

  • 「クレーンゲーム王国」誕生

    アカフーパーク

    「クレーンゲーム王国」誕生 経済

    地域最大級100台を設置

     上大岡駅近くのエンターテインメント施設「アカフーパーク」に大規模なクレーンゲーム専門店「わくわくクレーンゲーム王国」がオープンした。上大岡エリア初の10円ゲー...(続きを読む)

    8月20日号

  • 花火と飾りで「街に元気を」

    上郷ネオポリス

    花火と飾りで「街に元気を」 コミュニティ社会

    8月22日に初の七夕祭り

     栄区野七里の戸建住宅団地「上郷ネオポリス」で8月22日、「上郷ネオポリス七夕祭り」が初の試みとして開かれる。  この催...(続きを読む)

    8月20日号

  • コロナ回復者に抗体調査

    横浜市大

    コロナ回復者に抗体調査 社会

    赤江珠緒さんらも協力

     横浜市立大学医学部(金沢区福浦)の山中竹春教授らは8月から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の回復者を対象に、抗体測定の意義を明らかにする調査を開始...(続きを読む)

    8月13日号

  • 戦後75年「記憶を後世に」

    港南区遺族会

    戦後75年「記憶を後世に」 社会

    会員数が近年急速に減少

     戦争により家族を亡くした人たちが中心となり戦没者の慰霊などを続ける港南区遺族会は近年、急速に会員数を減らしている。戦後75年となる今年、同会会長の北見政雄さん...(続きを読む)

    8月13日号

  • ひとり親の食を支援

    横浜市

    ひとり親の食を支援 社会

    コロナ禍受け提供会

     新型コロナウイルス感染症の影響で生活が困難なひとり親家庭を支援しようと、横浜市はフードバンク団体と連携して、食品を提供する取り組みを8月から始めた。来年3月ま...(続きを読む)

    8月13日号

  • 港南台バーズ増床へ

    港南台バーズ増床へ 経済

    高島屋港南台店の跡地

     8月16日に閉店する高島屋港南台店の跡地について、相鉄グループの(株)相鉄アーバンクリエイツと(株)相鉄ビルマネジメントは7月29日、港南台バーズを増床し、リ...(続きを読む)

    8月6日号

  • 「学びの保障」に対策

    市教委

    「学びの保障」に対策 社会

    授業・業務補助職員を増

     横浜市立学校は緊急事態宣言解除後の6月1日から授業を再開したが、現場では密を避けるための授業体制や感染対策の業務が増加。結果、教員の負担が大きくなり、子どもの...(続きを読む)

    8月6日号

  • 閉店へカウントダウン

    高島屋港南台店

    閉店へカウントダウン 経済

    8月16日まで各種企画も

     高島屋港南台店が8月16日の閉店を控え、さまざまな企画を展開している。「さよならセール」を実施しているほか、記念のフォトスポットも設置し、メッセージボードには...(続きを読む)

    7月30日号

  • 独自の公演モデル策定へ

    栄区民文化センター

    独自の公演モデル策定へ 文化

    コロナ対策 医師が監修

     栄区民文化センター「リリス」は秋以降の公演開催に向けて感染予防をした独自の公演モデルの検討を開始した。医師の監修のもと、施設や各公演の特徴を踏まえた具体的な感...(続きを読む)

    7月30日号

  • オリジナル動画次々配信

    港南区役所

    オリジナル動画次々配信 文化

    区民から募集も

     新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、区民におうち時間を楽しんでもらおうと、港南区役所が動画づくりに取り組んでいる。区長や副区長のほか、各団体のメンバーらが...(続きを読む)

    7月23日号

  • 増収も法人市民税は減収

    横浜市税

    増収も法人市民税は減収 経済

    19年度一般会計決算

     横浜市は17日、2019(令和元)年度の一般会計決算を発表した。歳入の決算額は1兆7578億3100万円で、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた実質収支は42...(続きを読む)

    7月23日号

  • 本格懐石店の歴史に幕

    上大岡「花里」

    本格懐石店の歴史に幕 経済

    コロナで「見通し立たず」

     上大岡駅東口で創業約40年の日本料理店「懐石花里」が今月19日に閉店する。新型コロナの影響により毎月の固定費が重くのしかかったことが決定打となった。庭園に思い...(続きを読む)

    7月16日号

  • あじさいの花植え広がる

    栄区

    あじさいの花植え広がる 文化

    市民団体が挿し穂を配布

     栄区であじさいの花植え活動が広がりを見せている。野七里の「あじさいの丘」で9日、挿し木で育てるための挿し穂を配る催しが開かれた。近隣住民らが訪れ、好みの品種の...(続きを読む)

    7月16日号

  • 医師会・歯科医師会に物資

    横浜港南LC

    医師会・歯科医師会に物資 社会

    フェイスシールドを寄贈

     横浜港南ライオンズクラブ(LC)が医療従事者の安全確保を目的に港南区医師会と港南区歯科医師会にフェイスシールド計720枚を寄贈し、6月30日に受け渡し式が行わ...(続きを読む)

    7月9日号

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク