港南区・栄区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 上大岡をハロウィンで1つに

    上大岡をハロウィンで1つに 経済

    10月27日に一大イベント

     上大岡駅周辺の飲食店経営者らが中心となってアカフーパーク(上大岡西2の1の28)で10月27日、「上大岡ハロウィーン2019」を開催する。今年は商業...(続きを読む)

    10月17日号

  • 市が年内導入へ

    パートナーシップ制度

    市が年内導入へ 社会

    同性カップルなど公認

     横浜市では、LGBTなど性的少数者(注)や事実婚のカップルをパートナーとして認める「横浜市パートナーシップ宣誓制度」(仮称)を年内にも導入する見通しだ。9月の...(続きを読む)

    10月17日号

  • 飯島小に文科大臣奨励賞

    飯島小に文科大臣奨励賞 教育

    地域一丸の自然教育を評価

     栄区の飯島小学校(尾上伸一校長)がこのほど、時事通信社主催の「教育奨励賞」の中で最高賞となる文部科学大臣奨励賞を受賞した。校庭外周を里山に作り変え、自然体験を...(続きを読む)

    10月10日号

  • 緊急輸送路、34%整備済み

    横浜市無電柱化

    緊急輸送路、34%整備済み 社会

    課題は高額な整備費

     台風15号による千葉県内を中心とした大規模停電を受け、地上の電柱や電線を無くす「無電柱化」に注目が集まっている。横浜市は昨年12月、市無電柱化推進計画を策定し...(続きを読む)

    10月10日号

  • 地域への奉仕続け50年

    横浜港南RC

    地域への奉仕続け50年 社会

    11月に区と共催事業も

     港南区内の経営者や専門職らからなる団体「横浜港南ロータリークラブ」が創立から50周年を迎えた。9月28日には中区のホテルで記念式典と祝宴が開かれ、関係者が親睦...(続きを読む)

    10月3日号

  • 「ゆるスポーツ」普及へ

    市体協

    「ゆるスポーツ」普及へ 教育

    豊田小で体験教室

     横浜市体育協会が25日、栄区の豊田小学校(垣崎授二校長)で「ゆるスポーツ」の体験授業を行った。同協会では2年前から任意団体として「ゆるスポーツ協会」を立ち上げ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 開幕迎えお祭りムードに

    ラグビーW杯

    開幕迎えお祭りムードに スポーツ

    栄公会堂PVも盛況

     決勝など7試合が横浜国際総合競技場で行われる「ラグビーワールドカップ2019」が20日、開幕を迎えた。栄区でもパブリックビューイングが行われるなど、市内各地で...(続きを読む)

    9月26日号

  • 友好都市をパネルで紹介

    友好都市をパネルで紹介 社会

    栄区内の公共施設を巡回

     栄区役所が主催する巡回パネル展「友好交流都市って知っていますか」が10月1日から12月27日までの期間、栄区内の地区センターや図書館などで開かれる。...(続きを読む)

    9月26日号

  • 10年で登録者10倍

    シニアボランティア

    10年で登録者10倍 社会

    マッチングに課題も

     高齢者がボランティアをした際にポイントが得られ、換金や寄付ができる「よこはまシニアボランティアポイント事業」が10月で10年を迎える。登録者は2万人...(続きを読む)

    9月19日号

  • 柔道大会で準V

    柔道大会で準V スポーツ

    港南チームの但馬幹育君

     警察署内の道場で柔道や剣道を練習している小中学生の大会、「神奈川県警察少年柔道剣道大会」が9月7日に横浜文化体育館(中区)で行われ、港南チームとして出場した石...(続きを読む)

    9月19日号

  • 警察署窓口の「花」に感謝状

    港南中学校華道部

    警察署窓口の「花」に感謝状 文化

    月2回の生け花手入れ

     警察署に毎月中学生が花を――。港南警察署のカウンターに置かれている「生け花」の管理を長年続ける港南中学校の華道部が2日、同署の田村淳一署長から感謝状...(続きを読む)

    9月12日号

  • 全小学校に民間支援員

    プログラミング必修化

    全小学校に民間支援員 教育

    教員向けにICT指導

     2020年度から小学校で必修化されるプログラミング教育。市教育委員会では今年度から全小学校を対象に、指導力の育成を目的とした支援員を定期的に派遣している。必修...(続きを読む)

    9月12日号

  • リニューアルをお祝い

    上郷森の家

    リニューアルをお祝い 文化

    客室一新、テントサイトも

     横浜市の研修・宿泊施設「上郷・森の家」(栄区上郷町1499の1)が9月1日、リニューアルオープンし、記念式典が開かれた。客室やレストランなどを一新し...(続きを読む)

    9月5日号

  • 平和スピーチで市長賞

    平和スピーチで市長賞 教育

    港南・栄の小中学生

     「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト」が7月23日、24日に西公会堂で開催され、桂台小学校6年の栗原理愛さんと上永谷中学校3年の金子璃珠(りじゅ)さんが...(続きを読む)

    9月5日号

  • IR誘致を正式表明

    横浜市

    IR誘致を正式表明 政治

    カジノに波紋広がる

     林文子横浜市長は8月22日、カジノを含むIR(統合型リゾート)の誘致を正式に表明した。カジノ納付金などによる最大、年1200億円の財政貢献が主な理由。場所は中...(続きを読む)

    8月29日号

  • 今年も本郷台で駅前祭り

    今年も本郷台で駅前祭り 文化

    ステージや屋台が盛りだくさん

     「本郷台駅前祭り令和元年」が9月7日・8日に開かれる。復活以来、今年で4回目のイベントで、昨年は約4万人が来場した。今回も昨年以上の盛り上がりを目指し、地元商...(続きを読む)

    8月29日号

  • 夏祭りが地元に「帰る」場に

    夏祭りが地元に「帰る」場に 社会

    港南台の一中OB会

     港南台中央公園で17日と18日の2日間にわたり開かれた「港南台夏祭り」の会場に、一風変わったテントが設けられた。港南台第一中学校の卒業生による「一中OB会」(...(続きを読む)

    8月22日号

  • 在留外国人対応策を拡充

    横浜市

    在留外国人対応策を拡充 社会

    11言語で困りごと解決

     横浜市は1日、増え続ける在留外国人に対して総合的な情報提供や相談対応を行う「横浜市多文化共生総合相談センター」を開設。市内に10カ所ある国際交流ラウンジ間の連...(続きを読む)

    8月22日号

  • 世代超え球場で記念交流

    世代超え球場で記念交流 スポーツ

    港南台南公園で野球とソフト

     港南区制50周年を記念する取り組みとして3日、港南台南公園野球場で「50周年記念交流戦」が開かれ、公園利用者らが白球を追って汗を流した。ソフトボールチームとシ...(続きを読む)

    8月15日号

  • 豊かな自然、写真作品に

    栄区

    豊かな自然、写真作品に 文化

    フォトコンテスト開催

     栄区の魅力を写真作品に――。地域の豊かな自然を後世に伝えようと、栄区役所が「栄区の自然」フォトコンテストを開催する。現在、作品を募集している。締切は8月30日...(続きを読む)

    8月8日号

  • 食品ロス、アプリで削減へ

    横浜市

    食品ロス、アプリで削減へ 社会

    民間企業と連携

     本来食べられるにもかかわらず廃棄されてしまう「食品ロス」が社会問題となっている中、横浜市は飲食店などで残った商品を必要な人に紹介・案内することにより廃棄を減少...(続きを読む)

    8月8日号

  • 3選手が世界大会へ

    杉浦紀子バトンスタジオ

    3選手が世界大会へ

    4日からフランスで

     港南区港南台の杉浦紀子バトンスタジオに所属する3選手が今月フランスで開催されるバトントワリングの世界大会に日本代表として出場する。仲澤友莉菜さん(22)と平久...(続きを読む)

    8月1日号

  • 児童が地域の祭りに初出店

    庄戸小6年2組

    児童が地域の祭りに初出店 経済

    地域の活性化めざし

     栄区の庄戸小学校6年2組の児童たちが8月11日(日)に同小校庭で開かれる地域イベント「ここがふる里庄戸夏祭り2019」に出店する。これまで和太鼓や吹奏楽などで...(続きを読む)

    8月1日号

  • リユース食器 利用進むか

    リユース食器 利用進むか 社会

    公社事業終了 補助金に差

     使い捨てではなく、繰り返し洗って使えるリユース食器。夏祭りなどのイベントで利用が広がっているが、今年3月、(公財)横浜市資源循環公社がリユース食器の貸出事業を...(続きを読む)

    7月25日号

  • 「縁日と映画」30回目

    港南区大久保最戸

    「縁日と映画」30回目 文化

    今では夏の風物詩

     港南区の大久保最戸地区の夏の風物詩「縁日と映画の夕べ」があさって7月27日、桜岡小学校校庭で開かれる。地域の子どもたちにとって同窓会の場にもなっている。今年で...(続きを読む)

    7月25日号

  • 市内で「はがき」詐欺急増

    市内で「はがき」詐欺急増 社会

    架空の公的機関装う手口

     「訴訟最終告知のお知らせ」――こんな内容の「公的機関を装った架空請求はがき」に関する相談が市内で急増している。横浜市消費生活総合センターはこのほど、2018年...(続きを読む)

    7月18日号

  • ひまわり畑きょうから

    上大岡駅東口

    ひまわり畑きょうから 文化

    開花遅れ、ピークは来週以降か

     上大岡駅周辺の商店会が中心となって毎年3万本の花を咲かせる「大賀の郷・ひまわり畑」がきょう18日から一般開放される。20日にはイベント「ひまわりフェスタ」も企...(続きを読む)

    7月18日号

  • 市負担増で見直しへ

    敬老パス

    市負担増で見直しへ 社会

    検討会設置し、方向性探る

     横浜市は敬老特別乗車証制度(敬老パス)の制度を見直すため、検討専門分科会を6月に設置した。高齢化が進み、昨年度初めて交付者数40万人を突破。市の負担が100億...(続きを読む)

    7月11日号

  • まち歩いて歴史をかるたに

    市民グループ

    まち歩いて歴史をかるたに 文化

    ワークショップで読み札づくり

     市民団体のメンバーからなる「ふるさと港南の歴史かるたをつくる会」が港南区制50周年を機に、地元の歴史をかるたにしようとする企画を進めている。28日からは区内6...(続きを読む)

    7月11日号

  • 公民連携し魅力ある公園へ

    横浜市

    公民連携し魅力ある公園へ 社会

    基本方針を策定

     横浜市は公園の魅力アップを図り、横浜のブランド力向上などを目的に、公園における「公民連携」を推進している。市は現在、基本方針の策定に向け意見募集中。9月に公表...(続きを読む)

    7月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク