港南区・栄区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 新澤 聖樹さん

    上大岡の飲食店と協力し、デリバリーサービス「上大岡Eats」を立ち上げた

    新澤 聖樹さん

    港南区大久保在住 43歳

    街の飲食店を守るために ○…外出自粛が呼びかけられる中で大きな打撃を受けている外食産業。各飲食店では持ち帰りの対応などを始...(続きを読む)

    5月21日号

  • 竹内 一樹さん

    劇団四季『マンマ・ミーア!』横浜公演にスカイ役で出演予定の

    竹内 一樹さん

    横浜市在住 劇団四季俳優

    新たな気持ちで転機の役 ○…ポップグループABBAのヒット曲にのせ展開するミュージカル『マンマ・ミーア!』。横浜公演にスカ...(続きを読む)

    4月23日号

  • 那須 健二さん

    (一社)横浜相撲甚句会の会長を務める

    那須 健二さん

    保土ケ谷区在住 80歳

    誇り抱き相撲甚句を普及 ○…江戸時代に始まり、大相撲の地方巡業などで力士らが唄う「相撲甚句」。人気力士や日常生活、地方の郷...(続きを読む)

    3月26日号

  • 杉山 静枝さん

    港南区民生委員児童委員協議会の会長に就任した

    杉山 静枝さん

    日野南在住 72歳

    地域の「よろずや」でいい ○…高齢者世帯の見守りをはじめ、地域福祉増進のための幅広い活動を担う「民生委員・児童委員」をこれ...(続きを読む)

    3月19日号

  • 吉田 健二さん

    横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

    吉田 健二さん

    神奈川区在住 36歳

    雑草に魅せられて ○…「実は花がきれい、食べられる、健康に良いなど生活に役立つものも多いんです」と雑草の魅力についてイキイ...(続きを読む)

    3月12日号

  • 坂巻 貴彦さん

    プロピアニストとして国内外で演奏活動を行う

    坂巻 貴彦さん

    上大岡出身 28歳

    作曲家の気持ち伝えたい ○…国内外のコンクールで数多くの受賞歴がある注目の若手実力派ピアニスト。ドイツのケルン音楽舞踏大学...(続きを読む)

    2月27日号

  • なかむらしげこさん

    シャンソン歌手として活動20年を迎え、バースデーコンサートを開く

    なかむらしげこさん

    港南台在住 70歳

    歌で繋がる「人生の輪」 ○…シャンソン歌手として都内や県内各地のステージに立ち続けて今年で20年。節目として今月23日には...(続きを読む)

    2月20日号

  • 植地 宏美さん

    「お母さん業界新聞 横浜版」の編集長を務める

    植地 宏美さん

    磯子区在住 43歳

    子育てママの輪、広げたい ○…20年間住み続け感じてきた横浜の魅力を発信するとともに、自身と同じく子育て中の母親たちを「ペ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 下平 隆宏さん

    サッカー・J1リーグへ13年ぶりに昇格した横浜FCの監督を務める

    下平 隆宏さん

    南区在住 48歳

    規律で統率 快進撃の指揮官 ○…2007年シーズン以来、13年ぶりのJ1昇格を決めた横浜FC。昇格決定後、表敬訪問などで多...(続きを読む)

    2月6日号

  • 坂倉 賢さん

    一般社団法人横浜青年会議所の第69代理事長に就任した

    坂倉 賢さん

    神奈川区在住 37歳

    「責任者」率いて世界会議へ ○…国際青年会議所に所属する130の国と地域が参加する世界会議が今年11月、初めて横浜で開催さ...(続きを読む)

    1月30日号

  • 佐藤 史子さん

    障害者スポーツ文化センター「ラポール上大岡」の館長を務める

    佐藤 史子さん

    鎌倉市在住 58歳

    活動を広げる「通過点」に ○…上大岡駅直結のゆめおおおかオフィスタワー内に今月10日、障害者スポーツ文化センター「ラポール...(続きを読む)

    1月23日号

  • 藤井 謙宗(けんそう)さん

    (株)横浜スタジアムの代表取締役社長として今年、五輪会場の管理運営を担う

    藤井 謙宗(けんそう)さん

    53歳

    横浜をひとつにする場所に ○…東京五輪が開催される2020年、横浜スタジアムは野球とソフトボールの主会場となる。横浜市民に...(続きを読む)

    1月16日号

  • 田渡 凌さん

    男子プロバスケ「横浜ビー・コルセアーズ」のキャプテンを務める

    田渡 凌さん

    横浜市在住 26歳

    「横浜を勝てるチームに」 ○…2年半前の加入から攻撃の司令塔、ポイントガードとして存在感を放つ。チーム再起をかけた今シーズ...(続きを読む)

    1月9日号

  • 佐藤 果南さん

    横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

    佐藤 果南さん

    都筑区在住 19歳

    いつも笑顔を忘れずに ○…「せっかくの記念すべき日。一生の思い出にしたい」。兄や周囲から聞く成人式は、ともすれば儀礼的で話...(続きを読む)

    1月1日号

  • TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

    10周年を迎えた(一社)日本ヒューマンビートボックス協会の代表理事を務める

    TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

    横浜市在住 34歳

    体ひとつで楽器と己を表現 ○…声や息、口の動きを使って楽器さながらの音楽を奏でるヒューマンビートボックス(HBB)。奏者の...(続きを読む)

    12月19日号

  • 名取 正暁さん

    市消防局が制作した火災予防絵本の原作者で、予防部長の

    名取 正暁さん

    保土ケ谷区在住 57歳

    斬新な発想をかたちに ○…火災現場では、少し前までそこにあったはずの温かい生活が思い起こされ、胸を痛めてきた。「注意すれば...(続きを読む)

    12月12日号

  • 椿 義治さん

    永谷地区センター「オータムブラスフェスティバル」にゲスト出演した

    椿 義治さん

    飯島町在住 35歳

    自分の「好き」を積み重ね ○…プロのサクソフォン奏者として関東圏内を中心に活動。ソロだけでなく、小編成吹奏楽団「シュピール...(続きを読む)

    11月28日号

  • 森 敬斗さん

    ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

    森 敬斗さん

    青葉区在住 17歳

    自ら輝く ハマの選手に ○…「走攻守、三拍子揃ったナンバー1遊撃手」の評価を得て、ベイスターズに1位で指名された。高い期待...(続きを読む)

    11月21日号

  • 村山 節男さん

    いたち川(天神橋〜新橋)水辺愛護会の代表を務める

    村山 節男さん

    小菅ケ谷在住 71歳

    川から広がる交流の輪 ○…栄区を流れるいたち川の清掃や除草活動を行うボランティア団体「いたち川(天神橋〜新橋)水辺愛護会」...(続きを読む)

    11月14日号

  • 三村 紀子さん

    国際交流ハーティ港南台の会長を務める

    三村 紀子さん

    栄区在住 79歳

    外国人を「言葉」で支える  ○…港南区に住む外国人との国際交流や生活に関する情報提供などをボ...(続きを読む)

    11月7日号

  • 村山 英彦さん

    9月5日付けで港南警察署長に着任した

    村山 英彦さん

    港南区在勤 59歳

    失敗や成功から学び取る ○…9月5日付けで港南警察署の署長に着任した。これまでは秦野警察署の署長として勤務していた。署員へ...(続きを読む)

    10月31日号

  • 鑓溝(やりみぞ) 裕也さん

    9月5日付で神奈川県警察学校長に着任した

    鑓溝(やりみぞ) 裕也さん

    栄区在勤 58歳

    情熱と探求心を育てる ○…栄区桂町の神奈川県警察学校に9月5日付けで学校長として着任した。警察学校は警察官として現場に出る...(続きを読む)

    10月10日号

  • 大河原 文勝さん

    9月5日付けで栄警察署長に就任した

    大河原 文勝さん

    栄区在住 58歳

    地域にすべきことを考える ○…9月5日付けで栄警察署の署長に着任した。前任地では県警本部の暴力団対策課に勤めていた。署員へ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 板垣 孝之さん

    少年サッカー「野庭キッカーズ」の総監督として40周年を迎える

    板垣 孝之さん

    野庭町在住 75歳

    サッカー通じ「常識人」を ○…「子どもたちの目が生き生きとしていない」――。野庭団地が完成し、入居が始まって間もない197...(続きを読む)

    9月26日号

  • 野村 武さん

    栄区在宅医療相談室を運営する栄区医師会の会長を務める

    野村 武さん

    栄区在住 58歳

    患者の声がモチベーション ○…6月から栄区医師会の会長を務める。日頃は笠間にある野村医院の院長として専門の整形外科の外来患...(続きを読む)

    9月19日号

  • 橋本 昌幸さん

    横浜市埋蔵文化財センターの所長として発掘調査や普及啓発に取り組む

    橋本 昌幸さん

    相模原市在住 59歳

    時を超えるロマンを胸に ○…2009年秋に都筑区から栄区の旧・野七里小学校に移転した横浜市埋蔵文化財センター。港北ニュータ...(続きを読む)

    9月12日号

  • 角 祐一さん

    創立30周年を迎えるさかえ男声合唱団の指揮者を務める

    角 祐一さん

    桂台南在住 75歳

    「音が苦」ではなく「音楽」に ○…栄区民などで構成する「横浜さかえ男声合唱団」の指揮者を務める。今年で創立30周年を迎え、...(続きを読む)

    9月5日号

  • 出川 哲朗さん

    横浜市出身のお笑いタレント

    出川 哲朗さん

     55歳

    「ガチ」で横浜が大好き ○…『世界の果てまでイッテQ』や『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』などテレビ番組やCMに多数...(続きを読む)

    8月29日号

  • 轟(とどろき) 淳次さん

    国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)のガバナーに就任した

    轟(とどろき) 淳次さん

    三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 75歳

    にじみ出る奉仕への愛 ○…横浜、川崎市内に55ある「ロータリークラブ」(RC)の束ね役。RCに入会して27年になる中、奉仕...(続きを読む)

    8月22日号

  • 丸塚 裕紹さん

    このほど港南区獣医師会の会長に就任した

    丸塚 裕紹さん

    港南台在住 67歳

    組織内外の連携を円滑に ○…港南区獣医師会の3代目会長にこのほど就任した。港南台に動物病院を開業して40年ほどで、獣医師会...(続きを読む)

    8月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク