港南区・栄区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

地元で2年ぶり演奏会 ヴァイオリニスト 毛利文香さん

文化

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに応じる毛利さん=ひまわりの郷で
インタビューに応じる毛利さん=ひまわりの郷で

 港南区の上大岡出身のヴァイオリニスト毛利文香さん(25)が10月17日、2年ぶりに「ひまわりの郷」の舞台に立つ。ドイツ留学でさらに磨きをかけた技術と表現力で、観客を魅了する。

 「学生のころから、自然と海外に出ていくと思っていた」という毛利さん。2015年秋からミハエラ・マーティン氏に師事するため、ドイツのクロンベルクアカデミーに留学。1音目から妥協しないミハエラ氏に、音へのこだわりを叩き込まれた。「周りの学生のレベルが高く、一流の音楽に触れ合えるので、とてもいい刺激になっている」

 そんな環境の中、自身の演奏の変化を感じながら挑んだ6月のモントリオール国際音楽コンクールでは、ヴァイオリン部門で3位に入賞。派手ではないが、「曲の本質をとらえてストレートに表現している」と評された。「留学の結果が初めて出たので嬉しい」と笑顔で入賞の喜びを話す。

「すごく楽しみ」

 ひまわりの郷での演奏会を前に、「お客様からあたたかい感じが伝わってくる地元で演奏するのはすごく楽しみ」と笑顔を見せる。同ホールでの演奏は2年ぶり。音の響きも客席との距離感も「丁度良い、好きなホール」とも。「近くにこんないいホールがあることを知って欲しいので、ぜひ来てほしい」と呼びかける。

 今後はドイツでの演奏会も増やしていきたい考えだ。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

スタンプラリーで特製景品

ガンダムリライズとコラボ

スタンプラリーで特製景品 経済

10月22日号

28日に「がやがやハロウィン」

28日に「がやがやハロウィン」 文化

小学生以下にお菓子

10月22日号

ゆずが母校・岡中でライブ

ゆずが母校・岡中でライブ 文化

「青春と思い出がつまった場所」

10月22日号

「心が疲れていませんか」

港南図書館

「心が疲れていませんか」 文化

2階展示コーナーで企画

10月22日号

「好きこそものの上手なれ」

港南区

「好きこそものの上手なれ」 文化

動物画家テーマに講演会

10月22日号

若手実力派のヴァイオリンを

リリス

若手実力派のヴァイオリンを 文化

11月17日 午後2時開演

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク