港南区・栄区版 掲載号:2021年6月24日号 エリアトップへ

港南・栄書道教室 話題映画に作品提供 アニメ「漁港の肉子ちゃん」

文化

掲載号:2021年6月24日号

  • LINE
  • hatena
生徒の書道作品が登場するシーン
生徒の書道作品が登場するシーン

 明石家さんまさんが企画・プロデュースを務める上映中のアニメ映画「漁港の肉子ちゃん」に港南区・栄区の書道教室の生徒作品が登場している。書は知的障害がある生徒が手がけたもので、アニメ本編のシーンに組み込まれているほか、題字にも採用されている。

 同映画は西加奈子さんのベストセラー小説をアニメ映画化したもの。主人公の肉子ちゃんの声を大竹しのぶさんが担当し、木村拓哉さんの娘のCocomiさんが声優に初挑戦するほか、人気声優の花江夏樹さんも共演するとあって話題を集め、6月11日から全国で公開されている。

 そんな同作に登場するのは栄区在住の書道講師・居原田礼子さんの生徒たちの作品。居原田さんは港南区の「地域活動ホームひの」などで25年以上にわたり知的障害がある子どもたちに書道を教え続け、今では小学生から50代まで40人以上の生徒を指導している。

「海獣の子供」に続き

 居原田さんは2年前、映画制作を手がける「STUDIO4℃」の関係者と出会い、アニメ映画「海獣の子供」と生徒作品のコラボ作品展が実現した。監督の渡辺歩さんも会場に足を運び、交流があったという。「肉子ちゃん」もSTUDIO4℃がアニメーションを制作し、渡辺監督が手がけていることから声がかかったという。

 生徒らの作品は今回、そのままアニメ化して映画に登場しており、題字を書いた望月朝陽さん(25歳・港南区在住)をはじめ、生徒の名前はエンドロールやパンフレットにも記載されている。

 映画を鑑賞した居原田さんは「生徒たちの作品や生徒たち一人ひとりを大切にしてくれていて感動した。全国のスクリーンに映し出されていると思うと、現実味がないくらいうれしい」と思いを語った。

題字を手がけた望月さん(左)と居原田さん
題字を手がけた望月さん(左)と居原田さん

港南区・栄区版のトップニュース最新6

ひまわり畑、2年ぶり開放

上大岡駅東口

ひまわり畑、2年ぶり開放 社会

きょう22日から11日間

7月22日号

改定で浸水想定約5倍に

内水ハザードマップ

改定で浸水想定約5倍に 社会

下水道の排水に限界も

7月22日号

保育所半数で定員割れ

横浜市

保育所半数で定員割れ 社会

ニーズの変化一因に

7月15日号

素案への区民意見を募集

栄区地域福祉保健計画

素案への区民意見を募集 社会

8月11日まで受付

7月15日号

港南台ジュニアが県制覇

小学生バレー

港南台ジュニアが県制覇 スポーツ

男女混合チームで

7月8日号

証明書セルフ手続き促進

栄区役所

証明書セルフ手続き促進 社会

1階にマルチコピー機

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter