保土ケ谷区版 掲載号:2011年3月17日号
  • googleplus
  • LINE

美味しいね「はまぽーく」

教育

シェフの実演も行われた
シェフの実演も行われた

 横浜市中央卸売市場食肉市場主催の「食育教育」と「料理教室」が先月22日、上菅田小学校で行われた。

 食育教育では、市職員が食肉市場の役割や仕組みについて説明。市内のブランド豚「はまぽーく」を育てているJA横浜はまぽーく出荷グループの鈴木孝利会長からは、「はまぽーく」が”食品残さ”を加工した飼料を餌としている事や、養豚農家の苦労話が語られた。

 また「霧笛楼」の今平茂総料理長を招いて行われた料理教室では、児童が調理に参加。「はまぽーく」を使った「バラ肉のフリカッセ・カレー風味」に舌鼓を打った児童らは「カレー風味の濃厚なソースと豚肉がとってもおいしい」等と感想を話し、笑顔をみせていた。
 

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6件

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

つるし雛 ズラリ

つるし雛 ズラリ

ギャラリーコーエンで企画展

2月28日~3月26日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク