保土ケ谷区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

保土ケ谷公園 「芝生って気持ちいいな」 天然芝Gでサッカー教室

スポーツ

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena
元気いっぱいな子どもたち
元気いっぱいな子どもたち

 (公財)神奈川県公園協会は3月21日、県立保土ケ谷公園で「芝生ふれあいサッカー教室」を開催した。

 元ブラジルプロサッカー選手の今野英一さんが代表を務めるサッカーチーム「FC COJB」と天然芝グラウンドの普及活動を行っている団体「芝生応援団グラス・ルーター」、県庁職員のサッカーチームグラスホッパーが共催。子どもたちに天然芝生の上でサッカーをする楽しさを伝えることを目的に行われた。

 この日は区民を中心に70人ほどの親子連れが参加し、経験や年齢に合わせて指導を受けた。サッカー教室終了後、子どもたちは芝生の管理を学び、実際に目土入れなどを体験した。参加した子どもからは「芝生の上でサッカーできて気持ち良かった」といった声が聞かれた。

 同サッカー教室は年3回行われており、誰でも参加できる。次回は5月に開催される予定。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

児童見守り12年

児童見守り12年 社会

宮田町・小川勘七さん

4月15日号

年間約900人が返納

運転免許証

年間約900人が返納 社会

「卒業証書」も配布中

4月15日号

8月22日投開票

横浜市長選挙

8月22日投開票 政治

五輪避けた日程に

4月15日号

花壇ボラ募集中

花壇ボラ募集中 社会

県立保土ケ谷公園

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 社会

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 2月16日16:30更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

2度目の公会堂大会

全日本プロレス

2度目の公会堂大会

28日、注目リーグ戦も

4月28日~4月28日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter