保土ケ谷区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

健康 糖尿病のいろは指南 横浜保土ケ谷中央病院

社会

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena

 釜台町にある「横浜保土ケ谷中央病院」(池秀之院長)では毎月、「糖尿病」をテーマにした講座が開かれている。医師や看護師、栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士で組織する「糖尿病チーム」のスタッフが登壇し、糖尿病にまつわるさまざまな情報を提供している。

 厚生労働省の調査によると国内の糖尿病患者数は約1千万人と推定されているが、治療を受けている患者は約75%という報告がある。

 次回は11月14日(木)、15日(金)に開催予定。14日の講座では「神経障害」や「減塩食」などについて、15日は「危険な状態の糖尿病」や「睡眠障害」などに関してレクチャーを受けることができる。参加費は1日500円。当日参加可。

 詳細・問い合わせは同院患者サポートセンター【電話】045・331・1559へ。

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

22日に朝市

区役所前で

22日に朝市 社会

2月20日号

公会堂で終活講座

市が相談窓口開設

新型コロナウイルス

市が相談窓口開設 社会

土・日・祝日も対応

2月20日号

「横浜の体験」を返礼品に

市ふるさと納税

「横浜の体験」を返礼品に 社会

4月1日から23品目追加

2月20日号

春告げる梅まつり【新型コロナウイルス感染及び蔓延防止のため、特設ステージイベント・屋台の模擬店は中止となりました】

横浜FCに入浴パス進呈

横浜FCに入浴パス進呈 スポーツ

上星川の「満天の湯」

2月20日号

行政書士による無料相談会

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク