保土ケ谷区版 掲載号:2019年11月21日号 エリアトップへ

災害時見据え消防応援協定 峰沢町の特養と地元自治会

社会

掲載号:2019年11月21日号

  • LINE
  • hatena
締結式のようす
締結式のようす

 桜台ハイツ自治会(森山京子会長)と峰沢町にある「社会福祉法人いきいき福祉会特別養護老人ホームラポール三ツ沢」(小川秦子理事長)が11月11日、火災などの災害発生時に相互の消防応援協力を行うための覚書を締結した。ラポール三ツ沢はこれまで峰沢町岡沢町自治会、三ツ沢住宅自治会・同管理組合とも応援協力を締結しており、今回で3回目の締結となった。

 消防応援協力とは、1995年に発生した阪神大震災をきっかけに火災時の被害軽減や地域単位で防災対応能力を向上させようと市消防局が各区に呼びかけるなど推進しているもの。覚書には災害発生時、相互で初期消火及び避難誘導や避難者の介護等の実施などの内容が盛り込まれている。

 森山会長は「自治会も高齢化を迎える中、消防応援協力の締結できたことは大変心強い。この締結を継続的なものにするため、自治会の中に自主防災組織を作っていきたい」と話し、小川理事長は「改めて地域との連携が重要で、繰り返し訓練をすることで深まる。災害時の応援協力だけではなく、日ごろからいろいろな面で地域との連携を広く推進したい」と話した。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

ハロウィン気分を満喫

ズーラシア

ハロウィン気分を満喫 社会

28日・29日は特別ガイド

10月21日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 社会

相談件数が年々増加

10月21日号

クイズラリーを開催中

横浜FC×区内商店街

クイズラリーを開催中 社会

抽選でプレゼントも

10月21日号

スマホで横浜港散策

【Web限定記事】

スマホで横浜港散策 社会

市、音声で歴史解説

10月21日号

行政書士による無料相談会

始めよう買い物時の「てまえどり」

「誰かじゃなく、私から」

始めよう買い物時の「てまえどり」 社会

10月は「食品ロス削減月間」

10月21日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook