保土ケ谷区版 掲載号:2020年12月17日号 エリアトップへ

【Web限定記事】羽沢横浜国大駅周辺地区 バリアフリー化へ前進 市民目線の問題点を募集

社会

掲載号:2020年12月17日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市ではバリフリー法に基づき、羽沢横浜国大駅を中心とした地区を対象に高齢者、障がい者、子育て中の人など誰もが円滑に移動し、駅や施設を利用できるようバリアフリー化を進めるための基本構想の検討を進めている。これに伴い駅やその周辺施設のバリアフリーに関する情報を募集している。

 基本構想で対象とするのは駅から概ね500mから1Kmの徒歩圏内。駅から周辺施設へ向かう経路で「施設への入口に段差があって入りづらい」「横断歩道前の歩道の傾斜がきつくて車いす利用者は信号待ちが大変」など、バリアフリーの観点での問題点を来年1月29日まで受け付ける。

 回答方法はバリアフリーに関する情報記入用紙を記入し、区役所企画調整係窓口(本館2階22番)へ提出。郵送の場合は〒240‐0001川辺町2の9区役所企画調整係、ファックスの場合は【FAX】045・333・7945へ、Eメールの場合は【メール】ho-kikaku@city.yokohama.jpへ送信。用紙は区役所や地区センター、地域ケアプラザで配架されているほか、ホームページからダウンロードもできる(羽沢横浜国大バリアフリーで検索)。問い合わせは同係【電話】045・334・6227へ。

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter