保土ケ谷区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

自民候補予定者に古川氏 次期衆院選

政治

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
古川直季氏
古川直季氏

 今秋の任期満了までに行われる衆議院選挙。自民党神奈川県連は今月6日、公募で進めてきた神奈川6区(旭区・保土ケ谷区)の公認候補予定者を決定。応募者49人から、横浜市会議員の古川直季氏が選ばれた。

 6区では次期衆院選の公明党の立候補予定者が、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令される中、東京・銀座のクラブを訪問していたことが判明し今年2月に議員辞職。公明党は次期選挙への候補擁立を断念した。自公協力を行う6区での自民党候補の出馬は、1996年の山東昭子氏(現参院議長)以来となる見込み。

 古川氏は1995年に市議初当選以来、7期連続で当選。衆院選の公認候補決定に対し「横浜市会議員26年間の経験を生かし、横浜、日本を元気にしたい。コロナ対策、鶴ヶ峰駅付近の連続立体交差事業、特別自治市の実現に全力で取り組みたい」と思いを話す。

 なお、6区では前回選挙で当選した青柳陽一郎氏(立憲)、比例復活した串田誠一氏(維新)が立候補を表明している。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

期日前投票所を設置

参院選

期日前投票所を設置 政治

区内2カ所に

6月30日号

初の催しに賑わい

星川商店会

初の催しに賑わい 経済

地域に笑顔と活力生む

6月30日号

地元店舗が出店

横浜FC

地元店舗が出店 スポーツ

ほどがや区民DAY開催

6月30日号

小野リサさん公演

小野リサさん公演 文化

8月20日 秦野でボサノバの調べ

6月30日号

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月30日号

7月3日から移転

【web限定記事】 休日急患診療所

7月3日から移転 社会

天王町の医師会館に

6月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook