宮前区版 掲載号:2021年2月12日号 エリアトップへ

じもたんkids×タウンニュース あきらめなかったから生まれた味

掲載号:2021年2月12日号

  • LINE
  • hatena

 「雪松」は80年の歴史を持つお店で、「餃子の雪松」はその雪松の味を全く変えないで餃子を作っています。その伝統の餃子のいいところを3つ教えてもらいました。

 1つ目は、野菜餃子という点です。たまに「肉が少ししかない。これは餃子じゃない」と言われることもあるそうですが、野菜が多いため1つ1つが重くなくて、パクパク食べられるし、美味しいそうです。

 2つ目は、あんの味が独特で美味しい点です。この独特な味のヒミツは、ニラ、にんにくをきかせたり独自の調味料やラードという動物性の油を使うことだそうです。

 3つ目は、皮がもちもちという点です。この皮を作る時、とても苦労したそうです。理由は、手作りの皮と機械で作る皮はちがうからです。餃子の雪松は、より多くの人に食べていてもらいたいため、機械で作っています。何度も調整した結果、3代目の雪松の人に認められたそうです。私は、失敗してもあきらめないで作り続けたから、今こんなにお客さんが来ているんだなあ〜と思いました。(千晴・小5)
 

取材先/餃子の雪松 マーケティング部部長 高野内謙伍さん12月13日に取材
取材先/餃子の雪松 マーケティング部部長 高野内謙伍さん12月13日に取材

宮前区版のコラム最新6

JA本店横の謎マンション

タウン探偵団 ファイル18

JA本店横の謎マンション 文化

2月26日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第8回『目薬の上手な使い方を教えてください』

2月26日号

三笘選手ポスタープレゼントキャンペーン

【Web限定記事】GO!GO!!フロンターレ

三笘選手ポスタープレゼントキャンペーン

2月19日号

GO!GO!!フロンターレ

あきらめなかったから生まれた味

じもたんkids×タウンニュース

あきらめなかったから生まれた味

2月12日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第7回『緑内障の目薬はずっとつけないといけないでしょうか?』

1月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク