宮前区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 黒澤 克實(かつみ)さん

    菅生台自治会会長として児童花壇を発案した

    黒澤 克實(かつみ)さん

    菅生在住 82歳

    溢れる思い 地域に向け ○…菅生第4公園で行われた児童花壇づくり。きっかけは、街について研究する稗原小の授業。街の歴史や公...(続きを読む)

    6月11日号

  • 保坂 朋宏さん

    川崎北部市場水産仲卸協同組合の新理事長に就任した

    保坂 朋宏さん

    菅生在住 55歳

    水産棟の新たな船出へ ○…約50社の組合員と理事10人を取りまとめる。理事は40〜50代がほとんどで「先を見据えてがらりと...(続きを読む)

    6月4日号

  • 伏木 賢太郎さん

    川崎市中央卸売北部市場商業協同組合の理事長に就任した

    伏木 賢太郎さん

    水沢在住 61歳

    温故知新で舵を取る ○…「おはよう!」朝から賑わいを見せる川崎市中央卸売北部市場に、ひときわ元気な声が響く。このほど、同商...(続きを読む)

    5月28日号

  • 河野 明敏さん

    老人クラブ定例会の屋外実施を発案した

    河野 明敏さん

    鷺沼在住 71歳

    組織力で街を元気に ○…約1000人の会員が所属する宮前地区老人クラブ連合会の会長。鷺沼周辺の老人クラブである鷺沼仲よし会...(続きを読む)

    5月21日号

  • 竹之内 信尋さん

    宮前警察署の新署長に就いた

    竹之内 信尋さん

    神木本町在住 52歳

    正義貫き、いきいきと ○…就任時のあいさつで「署員満足度ナンバーワンの署」を目標に掲げた。通常業務をこなすのは当たり前。そ...(続きを読む)

    5月14日号

  • 杉山 哲男さん

    宮前消防署の署長に就任した

    杉山 哲男さん

    中原区在住 55歳

    参画意識で組織に活力を ○…市内最多となる184人の消防署員をまとめ上げるため、意識改革と組織力の向上を目指す。消防行政に...(続きを読む)

    4月30日号

  • 南 昭子さん

    宮前区役所の区長に就任した

    南 昭子さん

    鎌倉市在住 57歳

    想像力で仕事に広がりを ○…13回目の異動にして初めて宮前区役所にやってきた。「緑が多く、多くの方が住んでいる息吹を感じる...(続きを読む)

    4月23日号

  • 安齊 久男さん

    川崎市連合遺族会の会長として戦争の悲惨さを伝える

    安齊 久男さん

    西野川在住 84歳

    「慈愛」胸に平和を後世へ ○…忘れもしない野川小学校2年生の時だ。「セブ島ニ於テ戦死セラレ候」と書かれた、父の死亡告知書が...(続きを読む)

    4月16日号

  • 古川 由美子さん

    民間枠の聖火ランナーとして大磯町を走る

    古川 由美子さん

    土橋在住 56歳

    感謝の思いで一歩一歩 ○…宮前地区スポーツ推進委員として、地域のスポーツイベントなどに関わる。これまで副委員長などを歴任し...(続きを読む)

    4月9日号

  • 岡野 正志さん

    宮前図書館の館長を務める

    岡野 正志さん

    宮前平在勤 59歳

    本と向き合い、己を知る ○…3年前から館長として、図書館運営に務める。同館は1年を通してテーマに沿った企画展示を行い、様々...(続きを読む)

    4月2日号

  • 北村 清士さん

    ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を30年務める

    北村 清士さん

    菅生ヶ丘在住 83歳

    自由に描いて心身健康 ○…30年前に講師の依頼を受けて以来、ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を務める。生徒の多くは...(続きを読む)

    3月26日号

  • 田代 流生(りゅうい)さん

    障害者の芸術活動を支え、彼らが地域で普通に暮らせる社会をめざす

    田代 流生(りゅうい)さん

    有馬在住 39歳

    アートで拓く 多様な世界 ○…地域包括ケアシステム推進講演会『地域で障害者と生きる人たちからのメッセージ』に登壇。障害者を...(続きを読む)

    3月19日号

  • 松澤佑紀さん

    アマビエを描く地上絵企画を発案した

    松澤佑紀さん

    向丘中学校勤務 37歳

    生徒と共に成長を ○…向丘中学校の教諭として、校庭に地上絵を描く企画を発案した。担任をしている1年生の恒例行事である自然教...(続きを読む)

    3月12日号

  • 瀬尾 為明さん

    避難所運営体制見直しなど地域の防災活動を積極的に行う

    瀬尾 為明さん

    菅生在住 69歳

    地域を支える避難所に ○…稗原団地自治会会長として、周辺7自治会と共同して初めての避難所開設訓練を行うなど、地域の防災意識...(続きを読む)

    3月5日号

  • 登里 享平さん

    川崎フロンターレDF(ディフェンダー)で背番号「2」をつける

    登里 享平さん

    30歳

    川崎を支える「元気印」 ○…クラブ在籍年数はチーム一。13シーズン目の今季は初の副キャプテンに就任した。自他ともに認める川...(続きを読む)

    2月26日号

  • 大山 庸介さん

    【web限定記事】生産性向上・働き方改革の優れた取り組みを表彰された

    大山 庸介さん

    馬絹在勤 43歳

    情熱焚き付ける仕事人 ○…「知らない所で見ていてくれた。やってきたことは間違いでなかった。客観的な評価は自信につながった」...(続きを読む)

    2月19日号

  • 森 大輔さん

    かわさき☆えるぼしに認定された「福吉塗装」で代表を務める

    森 大輔さん

    土橋在住 52歳

    環境づくりは人づくり ○…女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを推進する企業を市が認証する「かわさき☆えるぼし」。このほど...(続きを読む)

    2月12日号

  • 西方 忠男さん

    第15回宮前区フォトコンテストで審査委員長特別賞を受賞した

    西方 忠男さん

    宮崎在住 76歳

    チャレンジ精神をいつまでも ○…作品のタイトルは「住宅街の秋」。カメラを持ちながらの散策が好きで、下町などの風景を撮影する...(続きを読む)

    2月5日号

  • 小沼 レオンさん

    ゴミ拾い団体ワンワールド・デザイン代表として活動を続ける

    小沼 レオンさん

    小台在住 21歳

    「特技は失敗、趣味は成長」 ○…ゴミ拾いを続けて3年。「恩師が美徳を積む事を良しとする人で、感化された」。常にトングとゴミ...(続きを読む)

    1月29日号

  • 田村 延子さん

    食生活推進員として、食のボランティア活動を行う

    田村 延子さん

    けやき平在住 77歳

    自分のため、人のために ○…市民館で20日から高齢者向けのレシピや料理の展示を行う。会長を務める区食生活改善推進員連絡協議...(続きを読む)

    1月22日号

  • 田中 信司さん

    職人技を駆使し、受験生や闘病者向けにカツ丼キーホルダーを製作している

    田中 信司さん

    水沢在住 46歳

    本物以上に美味しそうに ○…昨年、市内で唯一の美術食品模型会社の2代目に就任した。「かわさきマイスター」に認定されている父...(続きを読む)

    1月15日号

  • 谷内 颯志朗さん

    関東地区代表として子ども将棋大会の全国大会に出場する

    谷内 颯志朗さん

    宮前平在住 13歳

    将棋の道、一途に ○…150人が参加した関東予選を制した。「劣勢を跳ね除け勝ち切れたことが自信になった」と大会を振り返る。...(続きを読む)

    12月18日号

  • 森島 悠希さん

    東急ストアフードステーション宮前平駅前店の店長に就いた

    森島 悠希さん

    宮前平在勤 34歳

    女性目線の店づくり ○…宮前平駅改札の目の前にオープンした『東急ストアフードステーション』。初日となった11月20日は、入...(続きを読む)

    11月27日号

  • 脇坂(わきざか) 泰斗さん

    川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

    脇坂(わきざか) 泰斗さん

    横浜市青葉区在住 25歳

    溢れる意欲 にじむ責任感 ○…今季のフロンターレの快進撃を支えるキープレーヤーの一人だ。分厚い選手層の中にあって27試合中...(続きを読む)

    11月20日号

  • 蟻生  寛郎(ありう ひろお)さん

    川崎フロンターレ算数ドリルを創刊以来製作している有馬小の総括教諭の

    蟻生 寛郎(ありう ひろお)さん

    有馬小学校在勤 45歳

    青き情熱 子どもの未来に  ○…破竹の勢いで勝利を重ねる川崎フロンターレ。しかし11年前―、...(続きを読む)

    11月13日号

  • 村田 仁志さん

    「土橋ウォーク」の発起人として準備を進める

    村田 仁志さん

    土橋在住 69歳

    「カイゼン」を町内会に ○…土橋町内会の会長補佐。新型コロナの影響で、恒例の盆踊り大会と親子運動会を断念せざるを得なかった...(続きを読む)

    11月6日号

  • 前島 誠一さん

    生田緑地ばら苑「ばら苑ボランティア会」の会長を今春から務める

    前島 誠一さん

    宮崎在住 69歳

    学びと共に 日々育む ○…生田緑地ばら苑でバラの育成管理を担うボランティアが組織化して4年目。150人以上が活動する中、今...(続きを読む)

    10月30日号

  • 石倉 周さん

    中学生野球クラブチーム「川崎宮前ドリームス」を立ち上げ監督を務める

    石倉 周さん

    鷺沼在住 28歳

    白球にのせ伝える「挑戦」 ○…「いつか一緒に野球チームを作ろう」-。2度全国制覇した中学時代、盟友と交わした約束が、十数年...(続きを読む)

    10月23日号

  • 金屋 隼斗さん

    マニフェスト大賞(関東選抜)に選ばれたNPO法人理事長の

    金屋 隼斗さん

    東野川在住 44歳

    鍼灸で社会貢献を ○…政策コンテスト「マニフェスト大賞」で関東地域代表の一つにノミネートされた。理事長を務めるNPO法人(...(続きを読む)

    10月16日号

  • 北野 隆生さん

    宮前区スポーツ推進委員会委員長を務めるなど、地域活動を続ける

    北野 隆生さん

    宮前平在住 71歳

    「できる事を」と半世紀 ○…スポーツの秋-。例年であれば地域大会に参加し、連絡調整も行う。イベント当日に交通整理にあたるこ...(続きを読む)

    10月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter