宮前区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 高橋 乃愛さん

    東京都代表としてバドミントンの全国大会に出場する

    高橋 乃愛さん

    野川台在住 14歳

    シャトルに希望のせて ○…バドミントン国体強化選手が多数在籍する全国大会常連の中高一貫校、淑徳巣鴨中学校に通う2年生。将来...(続きを読む)

    10月22日号

  • 福井 俊哉さん

    認知症疾患医療センターに認定されたかわさき記念病院の院長を務める

    福井 俊哉さん

    潮見台在勤 66歳

    優しい医療を地域に ○…「認知に関して不安を覚えた人が、遠慮せず気楽に相談できる居場所を作りたい」。2014年に開院した市...(続きを読む)

    10月15日号

  • 庄司 佳子さん

    川崎市地球温暖化防止活動推進センターのセンター長に7月に就任した

    庄司 佳子さん

    幸区在住 69歳

    身近なこと、きっかけに ○…これまではスタッフとして動いていたが、センター長になってからは関わり方や見方が大きく変わった。...(続きを読む)

    10月8日号

  • 中村 幸二さん

    富士見台ウルフ少年野球クラブの監督を務める

    中村 幸二さん

    馬絹在住 64歳

    反省と挑戦を大切に ○…前身の「土橋ウルフ」から数えると40年以上続く伝統あるチームで指揮を執り、今年で5年目。区大会優勝...(続きを読む)

    10月1日号

  • 日野 僚さん

    ボクシング、日本フェザー級タイトルマッチに挑む

    日野 僚さん

    有馬出身 31歳

    思い、拳にのせて ○…プロデビュー戦は、開始1分のはじめてもらったパンチでダウン。なんとか判定勝ちしたが、ヘッドギア無し、...(続きを読む)

    9月24日号

  • 渡辺 啓さん

    宮前区まちづくり協議会のウォーキング部会で部会長を務める

    渡辺 啓さん

    鷺沼在住 70歳

    切磋琢磨で街に学び ○…見慣れた街を新たな視点で眺め、近隣の魅力再発見をテーマに活動している。昨年、部会長に就任し、次のイ...(続きを読む)

    9月17日号

  • 日吉 拓哉さん

    葉加瀬太郎さんのアルバムジャケット絵を制作した

    日吉 拓哉さん

    鷺沼在住 22歳

    未来描く無限の可能性 ○…SNSで発信した作品が爆発的に話題となり、有名バイオリニストから仕事を依頼されることになった多摩...(続きを読む)

    9月10日号

  • 山田 千鶴さん

    市民団体ほっとスペース・「和」の代表を務める

    山田 千鶴さん

    菅生在住 60歳

    慈愛の心で街に居場所を ○…蔵敷自治会館で行われた同団体初の「ホッとスペース」。子どもたちの近くで話を聞いてくれる大人にな...(続きを読む)

    9月3日号

  • KANAKOさん(本名:小西山香菜子)

    ワークショップ「自分マップをつくろう」の講師を務める

    KANAKOさん(本名:小西山香菜子)

    土橋在住 39歳

    幸せ願い 地域の保育担う ○…「あそこに綺麗な花が咲いている」「面白い建物がある」「美味しいものが売っている」-。日常に潜...(続きを読む)

    8月27日号

  • 小倉 正さん

    国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

    小倉 正さん

    横浜市中区在勤 77歳

    会員増強が最大の奉仕 ○…ロータリークラブ(以下、RC)の基盤のさらなる充実強化をテーマに掲げ、川崎・横浜(第2590地区...(続きを読む)

    8月20日号

  • 中島 信也さん

    宮前区歯科医師会の新会長に就任した

    中島 信也さん

    野川台在勤 62歳

    経験と実績、地元に還元 ○…若くして日本歯科医師会の常務理事を務めるなど、華々しい経歴を歩んできた。活動の場を全国から地域...(続きを読む)

    8月13日号

  • 堀田 彰恵さん

    公益社団法人川崎市看護協会の会長に6月に就任した

    堀田 彰恵さん

    中原区在勤 60歳

    現場主義で「精一杯」挑む ○…市民の健康づくりや母子・高齢者・障害者を支援する保健師として市内で35年働いてきた。看護協会...(続きを読む)

    7月30日号

  • 松井 博子さん

    区民に歌の魅力を伝える講座「宮前うたごえ楽座」で講師を務める

    松井 博子さん

    宮崎在住

    音楽と共に挑戦続け ○…今回で4回目の開催となる講座。初開催の2017年からピアノ伴奏や講師などで携わり、市民に歌うことの...(続きを読む)

    7月23日号

  • 斉藤 宜子さん

    ひつじの会の代表で、インクルーシブ(包括的な)教育の勉強会を開く

    斉藤 宜子さん

    宮崎在勤

    共に考え育つ まちづくり ○…高校のPTA副会長やハーブ・アロマインストラクター、被災地復興、海外支援ボランティアなど-。...(続きを読む)

    7月16日号

  • 中里 文雄さん

    「ちょこっとおしゃべりベンチ」を発案・主催した

    中里 文雄さん

    野川本町在住 63歳

    ボランティアで街につながりを ○…「これまで設置されるだけだったちょこっとベンチを、地域住民が集える場所にしよう」。宮前第...(続きを読む)

    7月9日号

  • 蜂須賀 ゆずさん

    ご当地アイドルグループの新メンバーとして今月デビューした

    蜂須賀 ゆずさん

    川崎純情小町☆宮前区新担当

    溢れる活力 元気を発信 ○…川崎市を拠点に活動するご当地アイドルグループ「川崎純情小町☆」。3人体制となって初のイベントで...(続きを読む)

    6月25日号

  • 中島 竜郎さん

    稗原小父の会パワーズの代表として活動する

    中島 竜郎さん

    菅生在住 44歳

    父の「力」結集し ○…「POWERS」のロゴの入った青いTシャツに身を包み、「正装です」と電動自転車でやってきた。市内でも...(続きを読む)

    6月18日号

  • 黒澤 克實(かつみ)さん

    菅生台自治会会長として児童花壇を発案した

    黒澤 克實(かつみ)さん

    菅生在住 82歳

    溢れる思い 地域に向け ○…菅生第4公園で行われた児童花壇づくり。きっかけは、街について研究する稗原小の授業。街の歴史や公...(続きを読む)

    6月11日号

  • 保坂 朋宏さん

    川崎北部市場水産仲卸協同組合の新理事長に就任した

    保坂 朋宏さん

    菅生在住 55歳

    水産棟の新たな船出へ ○…約50社の組合員と理事10人を取りまとめる。理事は40〜50代がほとんどで「先を見据えてがらりと...(続きを読む)

    6月4日号

  • 伏木 賢太郎さん

    川崎市中央卸売北部市場商業協同組合の理事長に就任した

    伏木 賢太郎さん

    水沢在住 61歳

    温故知新で舵を取る ○…「おはよう!」朝から賑わいを見せる川崎市中央卸売北部市場に、ひときわ元気な声が響く。このほど、同商...(続きを読む)

    5月28日号

  • 河野 明敏さん

    老人クラブ定例会の屋外実施を発案した

    河野 明敏さん

    鷺沼在住 71歳

    組織力で街を元気に ○…約1000人の会員が所属する宮前地区老人クラブ連合会の会長。鷺沼周辺の老人クラブである鷺沼仲よし会...(続きを読む)

    5月21日号

  • 竹之内 信尋さん

    宮前警察署の新署長に就いた

    竹之内 信尋さん

    神木本町在住 52歳

    正義貫き、いきいきと ○…就任時のあいさつで「署員満足度ナンバーワンの署」を目標に掲げた。通常業務をこなすのは当たり前。そ...(続きを読む)

    5月14日号

  • 杉山 哲男さん

    宮前消防署の署長に就任した

    杉山 哲男さん

    中原区在住 55歳

    参画意識で組織に活力を ○…市内最多となる184人の消防署員をまとめ上げるため、意識改革と組織力の向上を目指す。消防行政に...(続きを読む)

    4月30日号

  • 南 昭子さん

    宮前区役所の区長に就任した

    南 昭子さん

    鎌倉市在住 57歳

    想像力で仕事に広がりを ○…13回目の異動にして初めて宮前区役所にやってきた。「緑が多く、多くの方が住んでいる息吹を感じる...(続きを読む)

    4月23日号

  • 安齊 久男さん

    川崎市連合遺族会の会長として戦争の悲惨さを伝える

    安齊 久男さん

    西野川在住 84歳

    「慈愛」胸に平和を後世へ ○…忘れもしない野川小学校2年生の時だ。「セブ島ニ於テ戦死セラレ候」と書かれた、父の死亡告知書が...(続きを読む)

    4月16日号

  • 古川 由美子さん

    民間枠の聖火ランナーとして大磯町を走る

    古川 由美子さん

    土橋在住 56歳

    感謝の思いで一歩一歩 ○…宮前地区スポーツ推進委員として、地域のスポーツイベントなどに関わる。これまで副委員長などを歴任し...(続きを読む)

    4月9日号

  • 岡野 正志さん

    宮前図書館の館長を務める

    岡野 正志さん

    宮前平在勤 59歳

    本と向き合い、己を知る ○…3年前から館長として、図書館運営に務める。同館は1年を通してテーマに沿った企画展示を行い、様々...(続きを読む)

    4月2日号

  • 北村 清士さん

    ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を30年務める

    北村 清士さん

    菅生ヶ丘在住 83歳

    自由に描いて心身健康 ○…30年前に講師の依頼を受けて以来、ヨネッティー王禅寺でパステル画教室の講師を務める。生徒の多くは...(続きを読む)

    3月26日号

  • 田代 流生(りゅうい)さん

    障害者の芸術活動を支え、彼らが地域で普通に暮らせる社会をめざす

    田代 流生(りゅうい)さん

    有馬在住 39歳

    アートで拓く 多様な世界 ○…地域包括ケアシステム推進講演会『地域で障害者と生きる人たちからのメッセージ』に登壇。障害者を...(続きを読む)

    3月19日号

  • 松澤佑紀さん

    アマビエを描く地上絵企画を発案した

    松澤佑紀さん

    向丘中学校勤務 37歳

    生徒と共に成長を ○…向丘中学校の教諭として、校庭に地上絵を描く企画を発案した。担任をしている1年生の恒例行事である自然教...(続きを読む)

    3月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook