宮前区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 30施設 復旧は来年度

    多摩川河川敷

    30施設 復旧は来年度 社会

    市、原状回復へ補正予算

     台風19号の影響で、多摩川河川敷の運動場など39施設が利用できなくなっている。川崎市は土砂の撤去などを行うため、12月の補正予算案に約5億5千万円を計上した...(続きを読む)

    11月22日号

  • 藤森さん「現代の名工」に

    藤森さん「現代の名工」に 文化

    区内唯一 鷺沼のパン職人

     厚生労働省が定める、2019(令和元)年度の卓越した技能者「現代の名工」150人が11月8日に発表され、宮前区内からは唯一、鷺沼駅近くの「ビゴの店」=(株)ビ...(続きを読む)

    11月22日号

  • 多世代交流でシニア応援

    土橋在住西村さん

    多世代交流でシニア応援 文化

    地域包括センターと連携

     土橋在住の西村ルミさん(48)が発案した高齢者と子育て世代を繋ぐ企画「エンジョイ・シニアの大文化祭」が10日、特別養護老人ホームフレンド神木で初開催された。西...(続きを読む)

    11月15日号

  • 川崎F(フロンターレ)に運営権

    生田浄水場新スポーツ拠点

    川崎F(フロンターレ)に運営権 経済

    市が整備計画、22年完成へ

     生田浄水場用地(多摩区)を活用したスポーツ拠点の整備について、川崎市は川崎フロンターレを運営事業者に選定した。11月中に地域住民への説明会を開き、市は同社と2...(続きを読む)

    11月15日号

  • 水没品 市費修復へ

    川崎市市民 ミュージアム

    水没品 市費修復へ 文化

    9万点は保険補償外

     台風19号の浸水被害を受けた川崎市市民ミュージアム(中原区)の所蔵品について、川崎市は修復していく方針を10月31日の市議会文教委員会で明らかにした...(続きを読む)

    11月8日号

  • 女子プロ野球に入団内定

    女子プロ野球に入団内定 スポーツ

     女子学童軟式野球チーム「宮前Queens」出身の柳理菜さん(22)=日本大学4年・投手=が女子プロ野球リーグの入団テストに合格し、念願のプロ入り内定を決めた。...(続きを読む)

    11月8日号

  • 目指すは年間王者

    北高ダンス部

    目指すは年間王者 スポーツ

    選抜大会で強豪と対決

     川崎北高校ダンス部(部員数54人/原田苑佳顧問)が、11月4日(月・祝)に横浜アリーナで開催される、第1回日本高校ダンス部選手権グランプリ決定戦に出...(続きを読む)

    11月1日号

  • 自閉症の絵描き、NY(ニューヨーク)へ

    宮前平在住佐藤楽音(がくと)さん

    自閉症の絵描き、NY(ニューヨーク)へ 文化

    個展開催に向け、支援募集

     3歳で自閉症の診断を受けた佐藤楽音(がくと)さん(18)=宮前平在住=がニューヨークでの絵の個展開催に向け、制作に取り組んでいる。絵画の輸送費などをまかなうた...(続きを読む)

    11月1日号

  • 大型スーパー来春開店

    宮崎台

    大型スーパー来春開店 社会

    家具店跡地は学生寮に

     宮崎台駅周辺で開発が続く。駅近くにはスーパーマーケット「オーケーストア」(オーケー株式会社・本社/横浜市西区)が来年3月に開店予定。THE HOME跡地には学...(続きを読む)

    10月25日号

  • 「内水氾濫マップ」作成

    川崎市

    「内水氾濫マップ」作成 社会

    台風受け、来年度完成へ

     川崎市が「内水氾濫」による浸水被害の危険エリアを示すハザードマップの作成を進めている。2020年度中の完成を目指す。市上下水道局は、先日市内に大きな被害をもた...(続きを読む)

    10月25日号

  • 8割が「レッド指定」か

    土砂災害警戒区域

    8割が「レッド指定」か 社会

    県、市内6区で調査

     「生命に著しい危害が生じる恐れがある」とされる土砂災害特別警戒区域(レッド)指定に向け、神奈川県は市内6区で調査を実施している。レッドは開発や建築に規制がかか...(続きを読む)

    10月18日号

  • 川崎時代、糸口つかむ

    ノーベル賞吉野氏

    川崎時代、糸口つかむ 経済

    82年 「空白の時間」に発見

     旭化成名誉フェローで、かつて20年にわたり川崎区の研究所に勤務した吉野彰氏(71)=藤沢市在住=が10月9日、2019年度「ノーベル化学賞」の受賞者に選ばれた...(続きを読む)

    10月18日号

  • 計画策定「見える化」へ

    新 市民館・図書館

    計画策定「見える化」へ 文化

    区民意見を反映

     鷺沼駅周辺に移転する新しい市民館と図書館を整備するにあたり、区民の意見を聴くワークショップが9月と10月に開催された。参加者らが出し合った意見やアイデアは、基...(続きを読む)

    10月11日号

  • 来秋から4年間利用休止

    西長沢公園

    来秋から4年間利用休止 スポーツ

    スポーツ会場不在の危機

     ソフトボールや少年サッカーなどで使用されている西長沢公園が、西長沢調整池の耐震補強工事のため2020年9月頃から24年7月頃までの約4年間利用できなくなる。宮...(続きを読む)

    10月11日号

  • 狙うはダブル(連覇)とターキー(三連覇)

    犬蔵在住木戸修さん

    狙うはダブル(連覇)とターキー(三連覇) スポーツ

    県ボウリング代表の名将

     いきいき茨城ゆめ国体2019が開催されている。男女総合3連覇、女子総合連覇をかけて神奈川チームボウリング成年女子の試合がきょう4日から始まる。監督を...(続きを読む)

    10月4日号

  • 自主返納 7区で増加

    運転免許

    自主返納 7区で増加 社会

    県市と民間 独自策に注力

     今年1月から8月末までの自動車運転免許の自主返納者が、川崎市で前年比1・3倍の3527人だったことが県警の集計で分かった。市は今年度から高齢運転者向けのチェッ...(続きを読む)

    10月4日号

  • 思い出の神輿、譲渡へ

    市営高山団地自治会

    思い出の神輿、譲渡へ 文化

    高齢化で担ぎ手不在

     市営高山団地自治会(黒川勝彦会長)が神輿の貰い手を探している。高齢化で活躍の場がなくなった神輿を「眠らせておくのは忍びない」と、活用してくれる人に譲渡する意向...(続きを読む)

    9月27日号

  • 値上げ難航、経営影響も

    市バス運賃

    値上げ難航、経営影響も 社会

    市、資金不足19億円の試算

     川崎市は10月から、消費増税分のみの市バス運賃値上げに踏み切る。資金不足を補うための値上げは、国の認可が下りず見送った。値上げが今後できないと、2024年度に...(続きを読む)

    9月27日号

  • 土俵なしで全国ベスト16

    土俵なしで全国ベスト16 スポーツ

    野川中相撲部 団体戦で

     野川中学校の柔道・相撲部が相撲の夏の県大会団体で優勝。土俵がないながらも初の全国大会へと駒を進め、ベスト16に残る活躍を見せた。...(続きを読む)

    9月20日号

  • 市内1,700店で始動

    キャッシュレス決済還元

    市内1,700店で始動 社会

    市、観光活用へ導入促進

     「キャッシュレス決済」の消費者向けポイント還元事業が全国で10月から始まり、川崎市内では1674店が事業に加盟している。市は観光客の受け入れ環境整備のため、市...(続きを読む)

    9月20日号

  • 初の多世代交流イベント

    全町連・川崎フロンターレ

    初の多世代交流イベント 文化

    住民・企業・行政が連携

     住民・企業・行政が連携し23日(月)、フロンタウンさぎぬま(土橋)で大型イベント「みやまえご近助ピクニック」を初めて開催する。主催は宮前区全町内・自治会連合会...(続きを読む)

    9月13日号

  • 初の「英語」 親しみ重視

    市立小教科書

    初の「英語」 親しみ重視 教育

    市、13教科採択 次年度から

     川崎市教育委員会は先月25日に臨時会を開き、市立小学校で2020年度から4年間使用する13教科の教科書を採択した。5、6年生が初めて使う英語の教科書は東京書籍...(続きを読む)

    9月13日号

  • 助成金低調、利用2割弱

    川崎市ブロック塀撤去

    助成金低調、利用2割弱 社会

    制度の周知進まず

     倒壊の恐れがあるなど危険なブロック塀の撤去を促進するために、川崎市が設けた助成金制度の利用が低調だ。来年3月まで600件の利用を見込むが、8月27日時点で2割...(続きを読む)

    9月6日号

  • 地域の足、15年越しの実現

    白幡台・初山地区など

    地域の足、15年越しの実現 社会

    10月、買物送迎バス運行へ

     白幡台地区で10月から無料の買物送迎バスが運行する。運行主体はスーパーマーケット「食品館あおば」を経営する(株)ビック・ライズ。高齢化に伴う交通不便解消を目指...(続きを読む)

    9月6日号

  • 市内96人、任期満了へ

    民生委員児童委員

    市内96人、任期満了へ 政治

    高齢化、担い手不足に課題

     民生委員児童委員の一斉改選が12月に行われ、川崎市では96人が任期満了を迎える。前回改選時は再任の年齢要件引き上げで任期満了による退任者はいなかったが、市内の...(続きを読む)

    8月30日号

  • 地域がつながる食堂開店

    宮崎台

    地域がつながる食堂開店 社会

    大学生が企画・運営

     地元の大学生が企画・運営する「放課後食堂」が宮崎台で始動した。月1回程度、不定期に開く店で、初回は8月23日に開店。独りで食事をする「孤食」を減らし、地域のつ...(続きを読む)

    8月30日号

  • 再開発ビル 地上37階建て

    鷺沼

    再開発ビル 地上37階建て 社会

    駅前街区、高さは約146m

     鷺沼駅前再開発の建物の規模が明らかになった。「駅前街区」は地上37階建て、高さ約146m。鷺沼駅前地区再開発準備組合(原修一理事長)が環境アセスメント手続きに...(続きを読む)

    8月23日号

  • 障害者と共に舞台20年

    しあわせを呼ぶコンサート

    障害者と共に舞台20年 社会

    ドイツ語で『第九』を合唱

     「しあわせを呼ぶコンサート」が今年20回目の節目を迎える。「ベートーベンの『第九』を原語であるドイツ語で歌いたい」という一人の障害者の願いが実り、初開催したの...(続きを読む)

    8月23日号

  • 陸上部2選手 全国へ

    宮前平中

    陸上部2選手 全国へ スポーツ

    長距離・神林と砲丸・永山

     宮前平中学校陸上部(部員数70人/國田健太郎顧問)の神林輝(あきら)さん(3年)と永山バシナカンさん(同)の2人が、8月21日(水)から24日(土)...(続きを読む)

    8月16日号

  • 「休み明け、悩める子に手を」

    「休み明け、悩める子に手を」 教育

    自死遺族団体 18日シンポ

     学校のいじめ問題で息子を亡くした遺族が、子どもの自殺が多い夏休み明けの異変に備えるシンポジウムを8月18日に開催する。主催者は「子どもの苦しみをどうすればいい...(続きを読む)

    8月16日号

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク