宮前区版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

(PR)

初めての人の手話講座 5月から 参加者を募集

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市で活動する手話通訳者を目指し、初めて手話を学ぶ人に向けた『手話奉仕員養成講座』が5月から市聴覚障害者情報文化センターで行われる。受講生を募集中。

 ろう者が母語とする手話は日本語とは異なる文法体系を持つ言語。春期〈入門編〉18回、秋期〈基礎編〉20回を通し、簡単な自己紹介など手話実技のほか、手話やろう者に関する基礎的な知識を学ぶ。

 入門編の日程は5月15日から9月11日までの毎週土曜日。テキスト代3300円。定員12人(申込多数時は抽選)。

 対象は川崎市内に在住・在勤・在学の人。往復はがきに「手話奉仕員養成講座」と明記し、【1】住所【2】氏名【3】年齢【4】電話・FAX【5】市外の人のみ勤務地か学校所在地【6】手話サークルや受講経験の有無を記載し、左記へ応募。4月28日(水)必着。

 (問)川崎市聴覚障害者情報文化センター(〒211-0037中原区井田三舞町14の16)/【電話】044・798・8800

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

補聴器相談・花粉症・睡眠時無呼吸症候群(SAS)など幅広く対応

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

東有馬『菅野耳鼻咽喉科』

5月7日号

利用期限5月31日まで

川崎じもと応援券

利用期限5月31日まで

「使い忘れにご注意を」

5月7日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

5月7日号

相続・不動産の悩み解決

相続・不動産の悩み解決

6月12日(土)・19日(土) 無料相談会

5月7日号

「補聴器、慣れなければ買えません」

「補聴器、慣れなければ買えません」

自宅に居ながらリモート調整も

5月7日号

感染予防として訪問診療は有効?

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter