宮前区版 掲載号:2022年1月14日号 エリアトップへ

連載第十四回 宮前の歴史を学ぶ会 宮前歴史探訪記 宮前区の30%は軍用地でした【6】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

掲載号:2022年1月14日号

  • LINE
  • hatena

 米国イリノイ州在住のジャガード千津子さんから、昨年2月に問い合わせがありました。この方は米兵が戦地から持ち帰った日本兵の遺品・遺留品を日本に返還する活動をしている「キセキの会」のメンバーです。「東部六二部隊の兵隊が出した葉書=写真=を、本人か遺族の方に返還したいのですが、手掛りがありませんか?」というのです。

 葉書の差出人は「東部第62部隊岡村隊高橋武男」で、宛名は「サイパン島チャランカ国民学校斉藤和夫様」でした。差出住所は東京赤坂一ツ木町ですが、文面には「この葉書が着くころ我々は〇〇〇に移っている」とあり、移転先は現在の宮前区でした。

 また岡村隊について調べてみると、東部62部隊(歩兵第一〇一連隊)を再編成した鵄(とび)三〇六二部隊第五中隊の隊長が岡村卯吉中尉。ですから高橋さんの所属はこの中隊でした。この部隊の元隊員が出している戦友会誌『想い出の鵄部隊』を調べましたが、手掛りはつかめませんでした。宛名の斉藤さんも手掛りなし。

 しかし「保管と活用をお願いしたい」と寄贈いただき、この葉書は79年ぶりに太平洋を往復して「帰国」しました。/みやまえ・東部62部隊を語り継ぐ会・山田譲

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

宮前区版のコラム最新6

GO!GO!!フロンターレ

宮前歴史探訪記

連載第十五回 宮前の歴史を学ぶ会

宮前歴史探訪記

宮前区の30%は軍用地でした【7】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

1月21日号

GO!GO!!フロンターレ

宮前歴史探訪記

連載第十四回 宮前の歴史を学ぶ会

宮前歴史探訪記

宮前区の30%は軍用地でした【6】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

1月14日号

GO!GO!!フロンターレ

宮前歴史探訪記

連載第十三回 宮前の歴史を学ぶ会

宮前歴史探訪記

宮前区の30%は軍用地でした【5】 兵士たちの名簿

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 宮前歴史探訪記

    連載第十五回 宮前の歴史を学ぶ会

    宮前歴史探訪記

    宮前区の30%は軍用地でした【7】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

    1月21日号

  • 宮前歴史探訪記

    連載第十四回 宮前の歴史を学ぶ会

    宮前歴史探訪記

    宮前区の30%は軍用地でした【6】 東部62部隊兵士の葉書 太平洋を往復

    1月14日号

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook