幸区版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

「自転車マナー知って」 市がキャンペーン実施

経済

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
啓発物を配る市の職員
啓発物を配る市の職員

 川崎市は4月17日、川崎駅周辺で自転車マナーアップキャンペーンを実施した。

 自転車の一方通行帯がある幸町の交差点では、市の職員らがチラシなどの販促物を自転車利用者に渡しながら自転車の危険性や安全運転を訴えた。

 市によると「全国的にも自転車に関する事故が問題になっている。こうしたキャンペーンを通じて少しでも通行ルールの周知や徹底、マナー向上につなげてほしい」と話した。

 幸警察署によると幸区は、全体の事故発生件数は年々減少傾向にあるものの、自転車事故発生割合は増加しているという。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号