幸区版 掲載号:2015年6月19日号 エリアトップへ

乳がんへの理解 訴える 商議所女性会が講演会

経済

掲載号:2015年6月19日号

  • LINE
  • hatena

 川崎商工会議所女性会(梶知重子会長)は10日、乳がんをテーマにした講演会を川崎フロンティアビルKCCIホールで行った。

 講演会にはNPO法人エンパワリングブレストキャンサー理事長の真水美佳さんが登壇した=写真。

 「知っているようで実は知らない乳がんのこと」と題し、自身の乳がん体験と乳房再建の手術、乳房再建経験者の写真集を出版したことなどを語った。そして、再発率が低く根治の確率が高くなるとして「早期発見、早期治療が大切」と力強く訴えると、参加者は真剣な表情で耳を傾けていた。

 真水さんは2013年に、乳がんと乳房再建の正しい理解を伝えるためのNPOを設立。ウェブサイトを通した乳がん情報の発信やハンドブックの発行、セミナーなどを実施している。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号