幸区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

交流広がる創造のもり 市民向けイベント実施

経済

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena
市民向けに行われたイベント
市民向けに行われたイベント

 新川崎・創造のもり(K2タウンキャンパス、KBIC、NANOBIC)を中心に多数の企業や大学などが立地している新川崎地区では、産学官連携による新たな産業創出を目指すため2012年に新川崎地区ネットワーク協議会が発足。このほど今年度第1回同協議会が開催されるなど連携を強化している。会長は三菱ふそうトラック・バス株式会社の江上茂樹さんが務める。

 協議会には企業や大学、行政などの関係者が出席し、K2タウンキャンパスの見学会や新規会員企業の紹介などのほか、参加者の交流を図るために毎月実施されている「ナノ茶論(サロン)」の実績報告などが行われた。

 周辺を含めたこの地区では約1万7千人が就業している。さらに、今年の夏にはユニキャリア株式会社研究所が開設されるなど、同地区は発展を続けている。今後も産学官が連携し、科学技術の成果の情報発信や技術開発、地域貢献など行っていく。

 9月には子ども向け科学イベント「科学と遊ぶ幸せな1日」を実施。約1000人の市民が訪れ、科学に触れた。また、11月にも企業による市民向けイベントが予定されている。
 

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号