幸区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

初の「鹿島田ハロウィン」 3商店会等が協働開催

文化

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena

 鹿島田地域で初の合同ハロウィーンイベントが10月25日に開催される。JR鹿島田駅を中心に広がる3商店会と商業施設のサウザンドモールが協働で実施。商店会関係者は「合同で開くことで商店街のPRと活性化につなげたい」と話している。

 鹿島田駅周辺のハロウィーンイベントはこれまで、かしまだ駅前通商店街、鹿島田駅前商店会(通称:一番通り商店会)、鹿島田商店会の3商店会にある加盟店舗が、独自のイベントを同時期に実施していた。

 今年からは、鹿島田全体の活性化にもつなげようと各商店会の様々な催しとともに、「鹿島田ハロウィン」を実施。加盟店約70店舗が参加する合同の企画を用意した。すでに駅周辺は飾り付けやポスター掲示などが始まっており、盛り上がりを見せている。

 イベントは25日(日)11時から、店頭にかぼちゃの風船があるお店を訪れるとお菓子がもらえる。なくなり次第終了。商店会関係者は「当日はハロウィーンパレードもあり、地域の方々が仮装して来てくれたら盛り上がる。ぜひ参加してほしい」と呼びかけている。

 また、34年にわたり鹿島田で実施していた「七夕夜店」が今年から中止になったこともあり、「七夕に代わる鹿島田の大きなイベントになれば」と期待を寄せている。

 同時に鹿島田商店会では、午前10時から地元幼稚園園児や中学校吹奏楽部、お囃子連などによるステージが披露される。

 鹿島田一番通り商店会は午前10時から、川崎フロンターレキックターゲットやフリーマーケットなどを行い、ハロウィーンイベントを盛り上げる。

幸区版のトップニュース最新6

南武線が90周年

JR東日本

南武線が90周年 社会

川崎〜登戸駅間で記念企画

2月24日号

リノベで空き家・創業者支援

川崎市

リノベで空き家・創業者支援 社会

スクールや検討会など開催

2月24日号

先見性高い継続事業充実を

幸区17年度事業

先見性高い継続事業充実を 社会

「他区の手本となるよう尽力」

2月17日号

福田市長らに請願書提出

ミニたまゆり子ども議会

福田市長らに請願書提出 社会

児童目線の町づくり議案

2月17日号

条例制定求めアピール

ヘイト対策

条例制定求めアピール 社会

斎藤文夫さんらが登壇

2月10日号

子育て支援に重点

川崎市2017年度当初予算案

子育て支援に重点 政治

過去最大規模7,088億円を計上

2月10日号