幸区版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

環境技術の研究発表会 産学公民が連携

教育

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena

 環境に関する地域課題を解決し、優れた技術を市内で活用しようと、市と学校などが共同で行う研究内容の発表会が8月1日(月)、市産業振興会館で開かれる。主催は川崎市。

 今年度は大学など4団体が参加し、「地域活性化と環境共生を両立する低炭素コミュニティの実現手法」などをテーマに取り組む。

 無料。午後2時30分から午後4時30分。定員は40人で申し込み先着順。申し込みはメール(【メール】30sotosi@city.kawasaki.jp)。件名に成果報告会参加申込書と明記。締め切りは7月29日(金)。

 問い合わせは市環境総合研究所(【電話】044・276・8964)。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号