幸区版 掲載号:2016年9月23日号 エリアトップへ

東響首席ハープ奏者 景山梨乃さんが第3位 国際音楽コンクールで

文化

掲載号:2016年9月23日号

  • LINE
  • hatena
景山梨乃さん(写真提供=東京交響楽団)
景山梨乃さん(写真提供=東京交響楽団)

 ミューザ川崎シンフォニーホールのフランチャイズオーケストラとして、同ホールで定期公演を行っている東京交響楽団の首席ハープ奏者、景山梨乃さん(26)が8月29日から9月7日まで開かれた第65回ミュンヘンARD国際音楽コンクール・ハープ部門で第3位を受賞した。

 景山さんは23人が選ばれた1次審査を通過。2人のフランス人奏者と最終審査で競った。最終審査はバイエルン放送交響楽団との演奏で景山さんは、見事3位に輝いた。「バイエルン放送交響楽団という名門オーケストラと演奏したことは、私にとってとても大きいこと。気持ちよく演奏できた」とコメントしている。

 同楽団によると、国際コンクールの中でも難関とされており、容易に第1位を出さないことでも知られる同コンクールでの入賞は快挙だという。

 景山さんは2014年9月に同楽団に入団、今年9月から首席ハープ奏者を務める。ミューザ川崎シンフォニーホールでの次回出演予定は、9月25日(日)に開催される第57回川崎定期演奏会。問い合わせは同楽団(【電話】044・520・1518)まで。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号