幸区版 掲載号:2016年9月30日号 エリアトップへ

Bサンダース 発足式に200人 ホーム開幕戦は横浜と

スポーツ

掲載号:2016年9月30日号

  • LINE
  • hatena
展望を語る荒木社長(右)
展望を語る荒木社長(右)

 プロバスケットボール男子「Bリーグ」1部の川崎ブレイブサンダースは新リーグ開幕を前日に控えた9月21日、川崎日航ホテル(川崎区)で発足式を開いた。

 川崎市をホームタウン(本拠地)にする新プロ球団として、東芝バスケ部を継承し7月に発足した同チーム。チーム運営会社、TBLSサービス(株)の荒木雅己社長(57)は、「強さと楽しさを両輪にホームゲームを開催し、Bリーグと日本バスケ界の発展に貢献していく」と決意を新たにした。

 当日はファンクラブの会員をはじめ、川崎市や商工会議所の職員、スポンサーなど関係者ら約200人が参加し、スタッフや選手と交流を深めた。

 川崎は24日と25日、三遠ネオフェニックスと愛知県で開幕戦を行い、70―72、65―71で連敗を喫した。リーグ統合前の昨季、ナショナルリーグ(NBL)を制した川崎は、元bjリーグの強豪「浜松・東三河」を前身とする三遠に粘りを見せたが、一歩及ばなかった。

 次戦は30日と10月1日、ホームのとどろきアリーナ(中原区)で元bjの横浜ビー・コルセアーズを迎え撃つ。チケット詳細は川崎ブレイブの事務局【電話】044・548・5880。

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号