幸区版 掲載号:2016年11月18日号 エリアトップへ

消防フェアで防火啓発 火災予防運動に合わせて

社会

掲載号:2016年11月18日号

  • LINE
  • hatena
啓発物を配る市職員ら
啓発物を配る市職員ら

 幸消防署(高橋俊勝署長)は10日、火災予防を呼びかける「防災フェア」をラゾーナ川崎プラザで開催した。9日から15日まで行われていた「秋季全国火災予防運動」の一環。

 消防団員らは、男子プロバスケットボールチーム・川崎ブレイブサンダースの選手や市消防局のキャラクター太助が放火防止を呼び掛けるチラシや、地震発生時の対応がプリントされたトイレットペーパー、消防車や救急車などが作れるペーパークラフトなどを配布し、火災への注意を促した。

 このほか、ステージでは市立商業高校によるダンスや市消防音楽隊による演奏が披露された。

 火災予防運動の期間中には、消防車両などで巡回広報を行ったほか、町内会や自治会を通じて防火ポスターやのぼり旗を掲出した。 

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号