幸区版 掲載号:2016年11月18日号 エリアトップへ

盛況、かわさきジャズ 20日まで、音楽公演続く

文化

掲載号:2016年11月18日号

  • LINE
  • hatena
ピアノ演奏を披露する榊原さん
ピアノ演奏を披露する榊原さん

 川崎市内各地で開かれている「かわさきジャズ2016」のオープニングパーティーが10日、ミューザ川崎シンフォニーホール市民交流室で行われた。

 当日はかわさきジャズ2016実行委員会の山田長満実行委員長をはじめ、福田紀彦川崎市長など約80人が来場した。

 パーティーにはゲストとして、作・編曲家でピアニストの榊原大さんが登場、軽妙なトークと迫力のあるピアノ演奏を披露し会場を沸かせると、演奏後には来場者から大きな拍手が送られた。挨拶に立った山田実行委員長は「榊原さんの演奏が素晴らしく、生演奏はとても良いものと感じた。かわさきジャズには世界的に素晴らしいアーティストの方々が集まっている。是非皆様お楽しみいただきたい」と話した。

 榊原さんはNHK連続テレビ小説「ファイト」の音楽を担当したこともある。13日には、新百合トウェンティワンホールで歌手の中西圭三さんらとジャズやクラシック、ポップスといった枠を飛び越えた新たな形のアコースティックジャズを披露した。かわさきジャズ2016は、20日(日)まで開催されている。

韓国演奏家との地域交流も実施

 かわさきジャズ2016人材育成プログラム「日本と韓国、音楽で橋を架ける」が11日、幸町小学校で行われ、チャング(韓国太鼓)演奏家のチェ・ジェチョルさんが同小を訪問した。

 当日は同小の1年から4年生までの児童が参加した。体育館で実施され、チェさんが太鼓をたたきながら入場すると、児童らは歓声を送り、太鼓演奏を楽しんだ。チェさんは体育館を駆け回りながら、独特のリズムを奏で会場を沸かせた。最後には児童たちも踊りながら演奏を楽しんでいた。小学3年生の女子児童は「とてもワクワクした。今日は素敵な演奏をありがとうございました」とお礼の言葉を送った。

 在日三世のチェさんは伝統音楽、現代音楽の垣根を超えた活動を行う音楽家で、本日18日(金)にはラゾーナ川崎プラザソルで開かれる「佐山雅弘&仙波清彦×コリアンオールスターズ」に出演する。午後7時から(6時半開場)、当日券あり。

 問い合わせはかわさきジャズ2016実行委員会事務局(【電話】044・201・7735)へ。

体育館でチャングを演奏するチェさん
体育館でチャングを演奏するチェさん

幸区版のローカルニュース最新6

TARO賞、26作品集う

岡本太郎美術館

TARO賞、26作品集う 文化

4月9日まで作品展

2月24日号

30項目で初動体制確認

30項目で初動体制確認 社会

幸区春の防災訓練で

2月24日号

9人に自治功労賞

9人に自治功労賞 社会

「今後も市政の発展に寄与する」

2月24日号

エイサーの迫力に魅了

エイサーの迫力に魅了 社会

白山幼稚園で演舞会

2月24日号

障害者スポーツを体験

2月25日

障害者スポーツを体験 スポーツ

富士通スタでFD競技会も

2月24日号

総力戦で勝利つかむ

川崎ブレイブ

総力戦で勝利つかむ スポーツ

大阪に1勝1敗

2月24日号