幸区版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

正月遊びを楽しもう 2月5日、さいわいふるさと公園

文化

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena
大型かるた大会の様子(昨年)
大型かるた大会の様子(昨年)

 平成28年度幸区地域資源を活かしたまちづくり事業「ひと月遅れのお正月」が2月5日(日)、さいわいふるさと公園わんぱくふれあいゾーンで開催される。時間は11時から13時半まで、雨天中止。主催は日吉の「わッ」実行委員会(庄司佳子委員長=人物風土記で紹介)、幸区役所(事務局:幸市民館日吉分館)。

 七草粥作りや正月の遊びなどの伝統行事を楽しむとともに、竹馬やベーゴマ、マンカラなどで遊ぶ。そして、「日吉のタカラモノかるた」をA3サイズに拡大し、公園を舞台に行う恒例のかるた大会も実施する。

 庄司委員長は「お正月は家族と過ごして、ひと月遅れのお正月は、地域の人たちと過ごしてほしいと思い企画しました。七草粥は毎年人気です。ぜひ参加してほしい」と話している。

 参加費は1人100円(保険料・材料費など)、持ち物はお椀、はし、飲み物など。定員は70人で、小学2年生以下は保護者と一緒に参加すること。

 申し込み・問い合わせは日吉分館へ直接か電話(【電話】044・587・1491)で。