多摩版 掲載号:2019年1月24日号 エリアトップへ

1446人が門出祝う 多摩市成人式

社会

掲載号:2019年1月24日号

  • LINE
  • hatena
お楽しみ抽選会に沸く会場
お楽しみ抽選会に沸く会場

 平成最後となる「多摩市成人式」が1月14日、多摩永山情報教育センターで盛大に開催された。今年は1446人が新成人を迎えた。

 例年会場となっていたパルテノン多摩大ホールが改修工事に入っているため、今年は同センターで初の開催となった。多摩市では、新成人たちで結成される実行委員会が中心となって式を企画、運営しており、今年も市内各中学校から推薦、自薦で選ばれた16人の実行委員で準備を進めてきた。

 当日は、晴れ着やスーツを着た新成人たちが続々と会場に集まり、旧友たちとの再会を祝福。「ひらこう、思い出のたまてばこ〜たくさんの感謝とともに〜」をテーマにした式がスタートすると、冒頭、阿部裕行多摩市長から「皆さんは今日から大人の仲間入り。未来を切り開く私たちのパートナー。未来への夢を大切に、思う存分楽しみ、走り抜けてほしい。応援しています」とメッセージが送られ、岩永久佳多摩市議会議長からもお祝いの言葉が贈られた。

 その後、当時の中学校の恩師からのビデオメッセージがスクリーンに流れると大きな歓声があがった。続けて行われた「思い出クイズ」では、懐かしの問題が出され、会場は大盛り上がり。4人が登壇した成人の主張では、弾き語りや将来の夢を語ったほか、ダンスも披露された。今年の目玉企画、旅行券やテーマパークのチケットが当たる抽選会も行われ、会場は盛り上がりを見せていた。

 最後に、須永櫻子実行委員長が登壇し「平成最後の成人式。次の時代を担い、作っていくのは私たちです。堂々とまだ見ぬ世界の扉を開き、この先の未来をつくっていくこと、それが私たち新成人に求められることだと思います。今という時間を大切にしながら、夢や目標に向かっていくこと、そして自分の周りの人を幸せにできるような強く、カッコいい大人になることを誓います」と挨拶をすると、会場からは大きな拍手が沸き起こった。

旧友たちとの再会に喜ぶ新成人
旧友たちとの再会に喜ぶ新成人

多摩版のローカルニュース最新6

「100人斬り」に注目

永山出身橋本さん

「100人斬り」に注目 社会

ポートレート企画

12月2日号

多くの動物とも出会える

多くの動物とも出会える 社会

ファンも存在?

12月2日号

実は英会話教室の激戦区

実は英会話教室の激戦区 経済

書店も充実

12月2日号

イルミ幻想的に

イルミ幻想的に 社会

来年2月まで点灯

12月2日号

盛り上がり支える

盛り上がり支える 社会

地元商店会がひと役

12月2日号

魚、どう見極め

魚、どう見極め 社会

年末年始用 マグロ職人に聞く

12月2日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook