神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

意見広告 市役所が変わる、まちが変わる、綾瀬が変わる 〜We love あやせ〜

公開:2024年4月26日

  • X
  • LINE
  • hatena

 私は市役所を退職後、市民の立場でまちづくりフォーラムを5回開催し、商工会、法人会、JAさがみの理事や地区役員を務めました。また、少年サッカー、子どもエコクラブ、環境活動、神社の総代、目久尻川へ鮎の稚魚放流などのボランティア活動を通じて、市民活動やまちづくり活動を仲間と一緒に企画し、実践してきました。

 また、商工会の中で、綾瀬インターチェンジ建設推進協議会の事務局長を務め、平成21年4月には、綾瀬市と神奈川県と以下のことを合意してインターチェンジの誘致を進めました。

【1】大規模な専用倉庫やモーテル等は、立地しないように規制・誘導する。

【2】交通量の増加に伴う安全対策を図り、住宅地区への進入防止対策を講じる。

【3】インターチェンジを「緑の核」として、官民協働まちづくりのシンボルとする。 

 しかし、「地区計画案反対」の陳情も県への意見書も考慮されず現在の状況を迎えました。

 また、消防庁舎跡地で進んでいる「中心市街地形成事業」は、市民から反対の陳情が提出されても見直しがされず、地方自治法に規定された市議会の議決もないまま工事が進行しています。綾瀬市は、市議会に説明資料も提示せず、日常生活に必要なタウンヒルズも大きな議論もなく消滅しようとしています。

◆綾瀬市自治基本条例には、以下のとおり規定されています◆

【1】市民は、地域の課題を共有し、解決に向けて自ら市政に参加するよう努める

【2】市民は、市議会及び市役所は、互いに市政に関する情報の共有に努める

【3】市民は、市政に関する情報を知る権利を有する

 皆さん、市民と市議会、市役所が一体となって、「豊かで楽しく、安心安全なまち綾瀬をつくる」ために、「市民が主権者として」私達の綾瀬市を子ども達の未来を一緒に考えてみませんか。

綾瀬市が今めざすべき道

【1】市民が楽しい「まちの駅」が必要です! 【2】「住みよいまちづくり条例」が必要です! 【3】東急田園都市線の綾瀬への延伸が望まれます! 【4】輝く子ども達の未来を応援すべきです! 【5】働く女性に優しいまちづくりが望まれます! 【6】「生涯学びつづける」まちづくりが必要です! 【7】大学病院と警察署の誘致が必要です! 【8】未来の10万人都市をめざすべきです! 【9】目久尻川をアユのすむ川に! 【10】スマートシティとAIを推進すべきです!

栗原茂明

神奈川県綾瀬市小園95

TEL:090-1091-0005

海老名・座間・綾瀬版の意見広告・議会報告最新6

さらなる政治改革を目指して

国会閉会 活動報告

さらなる政治改革を目指して

衆議院議員 太(ふとり) 栄志(ひでし)

6月28日

政党の為ではなく、市民の為の政治を

意見広告

政党の為ではなく、市民の為の政治を

元綾瀬市議 笠間のぼる

6月28日

綾瀬のために

綾瀬のために

GO! AYASE 次の綾瀬へ。

6月28日

市役所が変わる★まちが変わる★綾瀬が変わる!

意見広告

市役所が変わる★まちが変わる★綾瀬が変わる!

〜We love あやせ〜

6月28日

GO! AYASE 次の綾瀬へ。

綾瀬のための5つの政策 福祉の輪をひろげ環境を守る

GO! AYASE 次の綾瀬へ。

【5】健康で笑顔あふれ、安心して暮らせるまち

6月21日

市民活動の推進で、住み続けたいまち・選ばれるまちへ

あやせをチェンジ!未来へチャレンジ! 意見広告

市民活動の推進で、住み続けたいまち・選ばれるまちへ

綾瀬市議会議員 佐竹ゆり

6月21日

海老名創業塾

そうだ!海老名で創業しよう。海老名にはチャンスが広がっています!

http://ouentai.ecci.or.jp/?p=2721

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook