海老名版

トップニュースの記事一覧

  • 県最優秀で関東に挑戦

    中農高武井里紗さん

    県最優秀で関東に挑戦 教育

    農業高校の甲子園で

     県立中央農業高校の畜産科学科2年の武井里紗さんが、農業高校の甲子園といわれる「学校農業クラブ連盟神奈川大会」に出場し、最優秀賞を受賞した。今後は山梨県内で8月...(続きを読む)

  • 海老名は観光客5千人増

    平成29年県入込観光客調査

    海老名は観光客5千人増 社会

    イベントなどが奏功

     県内各地における観光客の延べ人数を調べた「平成29年神奈川県入込観光客調査」の結果がこのほど発表され、海老名市は前年と比べ5千人(+2・0%)増加したことがわ...(続きを読む)

  • 登録有形文化財に

    旧今福家文庫蔵等

    登録有形文化財に 文化

    市内初 江戸の屋敷構え残す

     市内中新田にある旧今福家住宅跡内の建築物3件が江戸時代の豪農の屋敷構えを残す希少なものとして評価され、国の登録有形文化財になる見通しだ。文化審議会によって文部...(続きを読む)

  • ゼブラ★パワーズ初全国へ

    小学生ドッジボール

    ゼブラ★パワーズ初全国へ スポーツ

    創設10年目 着実に力つけ

     大谷小・上星小を拠点に活動する小学生ドッジボールチーム「ゼブラ★パワーズ」(南朋子監督)がこのほど、「第28回全日本ドッジボール選手権神奈川県大会」で優勝した...(続きを読む)

  • 「熱中症の救急搬送」急増

    「熱中症の救急搬送」急増 社会

    7月時点で過去9年最多

     連日の最高気温が30度を超え真夏日が全国各地で続く中、高温・高湿度、無風状態などの気候条件から発症しやすくなっている「熱中症」。海老名市でも6月3日の救急搬送...(続きを読む)

  • 新井晋さんが3位入賞

    フットゴルフアジアカップ

    新井晋さんが3位入賞 社会

    市内から2人「日本代表」選出

     サッカーとゴルフを融合した新スポーツ「フットゴルフ」のアジアカップが7月上旬に中国で開かれ、市内在住の新井晋さん(42)と和志武亮(まこと)さん(35)が日本...(続きを読む)

  • 集会所の設置、全国初

    宅配ロッカー

    集会所の設置、全国初 社会

    一番身近な場所で受取可能

     国分中央自治会館(市内国分南2の19の16)にこのほど、宅配ロッカー「PUDOステーション」が設置された。駅構内や施設などでは多くあるが、地元集会所への設置は...(続きを読む)

  • 口腔ケアで健康寿命延伸

    全国初事業

    口腔ケアで健康寿命延伸 社会

    海老名がモデル地区に

     (一社)神奈川県歯科医師会(鈴木駿介会長・鈴木歯科医院院長/国分寺台)はこのほど、神奈川県とともに取り組む「オーラルフレイル改善プログラム」について、8月1日...(続きを読む)

  • 22日は「市民まつり」へ

    22日は「市民まつり」へ 社会

    フィナーレの花火は2500発

     市内最大のイベントとなる「えびな市民まつり」があさって7月22日(日)に開催される。当日はダンス&ボーカルユニット「DA PUMP」のKENZO氏がパフォーマ...(続きを読む)

  • ごみ有料化の方針公表

    海老名市

    ごみ有料化の方針公表 社会

    今月末まで意見を公募

     市はこのほど、「海老名市家庭系ごみ減量化基本方針(案)」を公表した。ごみ袋の有料化や戸別収集などが盛り込まれている事から、市ではこの方針案に関して7月31日ま...(続きを読む)

  • 市が保険料負担

    認知症徘徊対策

    市が保険料負担 社会

    介護者の負担軽減図る

     海老名市は7月から、認知症の高齢者が徘徊時に起こす事故等に備えた保険を公費負担する「高齢者(認知症)あんしん補償事業」を始めた。県内では大和市に次いで2例目。...(続きを読む)

  • 類似ブロック塀、撤去へ

    類似ブロック塀、撤去へ 社会

    老朽化のため 児童の安全考え

     大阪府北部で起きた地震によるブロック塀の倒壊被害を受け、海老名市教育委員会は市内小中学校を点検。ブロック塀と構造が似ており、建設から30年以上経過し老朽化した...(続きを読む)

  • 海老名の将来を考えよう

    海老名の将来を考えよう 政治

    「議会報告会」で意見交換

     海老名市議会(倉橋正美議長)が、市民と対話を図る「議会報告会」を開催する。今報告会も昨年に引き続き、市民の意見を汲み取るために「フリーテーマ」の時間...(続きを読む)

  • 地域貢献に高評価

    海老名銘酒開発委員会

    地域貢献に高評価 経済

    関東商議所連合会から表彰

     海老名銘酒開発委員会(半澤五月委員長)がこのほど、関東商工会議所連合会が顕著な貢献を残した事業所に贈る「ベスト・アクション表彰」を受賞した。半澤委員長は「長年...(続きを読む)

  • 「乳がんの悩み共有したい」

    国分南在住桜林さん

    「乳がんの悩み共有したい」 社会

    市内初の患者会を企画

     市内国分南在住の桜林芙美さん(37)が7月10日(火)、乳がん患者同士で集まるイベントを市内で初めて実施する。桜林さん自身、もっとも進行度が高いステージIV(...(続きを読む)

  • 「オークラ」が変わる

    「オークラ」が変わる 経済

    レンブラントHDが子会社化

     厚木市岡田に本社を構える(株)レンブラントホールディングス(HD)が6月15日、オークラフロンティアホテル海老名などを運営する「(株)海老名第一ビルディング」...(続きを読む)

  • 20年ぶりに「全国」へ

    市消防隊員坂本さん・阿部さん

    20年ぶりに「全国」へ 社会

    ロープ応用登はん部門で

     市消防本部に勤務する坂本真吾さん(27)と阿部嘉博さん(22)のチームが、6月12日に実施された「第43回県下消防救助技術指導会」のロープ応用登はん部門で優勝...(続きを読む)

  • 「えびなの第九」を次世代へ

    「えびなの第九」を次世代へ 文化

    過渡期迎え、新たな風を吹かす

     2002年から1年おきに催されている市民参加型コンサート「えびなの第九」。今年は12月15日(土)に文化会館大ホールで行われることが決まり、実行委員会では一般...(続きを読む)

  • いちご酢がリニューアル

    特産品

    いちご酢がリニューアル 経済

    きょう15日から販売

     海老名市の特産品「いちご酢」がリニューアルされ、今年も6月15日に販売される。製造を手掛ける海老名銘酒開発委員会の半澤五月委員長は「子どもから大人まで楽しめる...(続きを読む)

  • 県選手権大会で準優勝

    大谷中男子バスケ部

    県選手権大会で準優勝 スポーツ

    あと一歩、雪辱の夏をにらむ

     大谷中学校の男子バスケットボール部が6月2日と3日、9日の3日間で開催された「県中学生バスケットボール選手権大会」で準優勝に輝いた。県央地区を制した、背の高さ...(続きを読む)

  • 「安全安心ステーション」開所

    海老名駅西口中心広場

    「安全安心ステーション」開所 社会

    まちの新たな防犯拠点に

     市は、防犯拠点施設として海老名駅西口中心広場に「えびな安全安心ステーション」を6月1日に開所した。今後マンション建設によるさらなる人口増が見込まれる中、防犯力...(続きを読む)

  • 教員向けの手引書作成

    市教育委員会

    教員向けの手引書作成 教育

    児童らの意欲促す狙い

     市教育委員会は、市内小中学校のより良い授業づくりを目指すため、教職員向けに手引書を作成した。これは実際に現場で働く教員主導で編集されたもので、実体験から生まれ...(続きを読む)

  • 指導者でパラ五輪目指す

    三田村宗明さん(海老名リトルキングス代表)

    指導者でパラ五輪目指す スポーツ

    県育成事業で活動費補助

     県は5月14日、「2018年度神奈川県パラリンピアン育成事業認定書交付式」を行い、市内を拠点に活動する卓球クラブ「海老名リトルキングス」の代表を務める三田村宗...(続きを読む)

  • アユ、過去最多の遡上

    相模川

    アユ、過去最多の遡上 社会

    きょう「アユ釣り解禁」

     初夏の風物詩で市内外から多くの人が訪れる「相模川のアユ釣り」が、きょう6月1日に解禁を迎えた。今年は過去最多のアユの遡上が確認されており、多くの太公望の姿が見...(続きを読む)

  • 新調神輿が初お披露目

    諏訪神社

    新調神輿が初お披露目 文化

    「地域の結束を深める一つに」

     諏訪神社(市内中新田2の19の14)の神輿が新調され、5月20日に関係者らを中心に「神輿竣工祭」が行われた。 大化改新の後、海老名耕地...(続きを読む)

  • 動物向け災害協定締結

    海老名市×相模獣医師会

    動物向け災害協定締結 社会

    ペット対象 初の指針

     海老名を含む4市を管轄とする相模獣医師会(弓倉宏久会長)と海老名市は、「災害時等における動物救護活動に関する協定」を締結し、このほど調印式を行った。災害時のペ...(続きを読む)

  • 人口増に新戦略

    海老名市

    人口増に新戦略 社会

    市内外へPR強化

     海老名市は転入者増・転出者抑制を行い人口増加を図るため、市内外への魅力の発信方法をまとめた「アクションプラン」を発表した。市内では扇町・めぐみ町で開発に伴う人...(続きを読む)

  • 「ロマンスカーの博物館」開業

    2021年春

    「ロマンスカーの博物館」開業 文化

    小田急電鉄、初の試み

     小田急電鉄(株)が、海老名駅隣接地(めぐみ町)に同社初の試みとなる「ロマンスカーミュージアム」を2021年春に開業すると発表した。歴代車両の展示を行って後世に...(続きを読む)

  • 新たに3店舗1品を認定

    えびなの名店・名産品

    新たに3店舗1品を認定 経済

    市が販促支援し、まちの活性へ

     海老名市は昨年に引き続き、「えびなの名店・名産品」を認定した。新たに選ばれた3店舗1品に対して、多様な情報発信媒体を使い販売促進等を支援するとともに、まちのに...(続きを読む)

  • 「カード騙し取る手口」急増

    特殊詐欺

    「カード騙し取る手口」急増 社会

    過去最悪を上回る勢い

     振り込め詐欺やオレオレ詐欺など多様な手口で高額を騙し取る「特殊詐欺」。市内では年間過去最悪の被害件数を出した昨年の同時期を上回る勢いで、被害が多発している状況...(続きを読む)

残暑お見舞い申し上げます

洋画家 中野百合子

9/19~23姫ユリ会水彩画展、9/26~30小百合会絵画展 市民ギャラリー

https://www.townnews.co.jp/0402/2017/07/21/391414.html

NPO法人 エンゼルあきちゃん

地域密着型の小規模デイサービス。アットホームな雰囲気が魅力です。

https://angel-akichan.jimdo.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク