伊勢原版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

ブルーベリーが最盛期 笠窪の観光農園で

社会

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
一粒ずつ手作業で収穫していく
一粒ずつ手作業で収穫していく

 ブルーベリーが収穫のピークを迎え、伊勢原市内の農園でも出荷作業に追われている=写真。

 市内笠窪のB&Vガーデンでは、寒さに強く酸味と甘みのバランスがとれたハイブッシュ系と暑さに強く甘みが強いラビットアイ系の品種をそれぞれ10種類以上、400本ほど栽培している。

 現在最盛期を迎えているのはラビットアイ系のブルーベリー。一粒ずつ手作業で摘み取り、5kgほどを連日出荷している。同園の笠井秀樹さんは、「梅雨明けが早く天候に恵まれたので出来は良い」と話す。笠井さんは、自身で観光農園をやりたいと勤めていたIT企業を8年前に退職。県立かながわ農業アカデミー(海老名市)で1年間農業を勉強し、現在の場所に観光農園を開いた。

伊勢原版のローカルニュース最新6

平均工賃が1年で倍増

CLOSE UP

平均工賃が1年で倍増 社会

就労継続支援B型 地域作業所ドリーム

11月26日号

日本の伝統文化を学ぶ

日本の伝統文化を学ぶ 文化

自修館の生徒が茶道体験

11月26日号

28日に素人落語大会

入場無料

28日に素人落語大会 文化

市民文化会館小ホール

11月26日号

東日本大会で3位

伊勢原クラブ

東日本大会で3位 スポーツ

中学生の選抜チーム

11月26日号

自宅療養者をサポート

秦野伊勢原医師会

自宅療養者をサポート 社会

「神奈川モデル」導入

11月26日号

笑顔溢れた2日間

笑顔溢れた2日間 社会

大句地区で文化祭

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook