伊勢原版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

世界男子ソフトボール選手権大会の日本代表メンバーに選出された 池田 空生(ひろき)さん 伊勢原在住 23歳

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena

世界の強豪に立ち向かう

 ○…今年6月にチェコのプラハで開催される「2019WBSC第16回世界男子ソフトボール選手権大会」に出場する、男子TOP日本代表の17人に投手として選出された。選考会で見せた打者の手元で鋭く浮き上がる「ライズボール」は代表ヘッドコーチも高く評価した。「自信はあったけれど、選ばれて嬉しい。世界の強豪相手に結果を残したい」と自信を見せる。

 ○…小学校では水泳、中学校では軟式野球部に所属。伊勢原高校に入学し、父や兄も籍を置いたソフトボール部に入部した。190cmの高身長を生かし、投手として頭角を現した。高校2年の時には19歳以下の日本代表に。国士館大学に進学してからも、関東カレッジで2回優勝するなど着実に力をつけた。卒業後は「地元でソフトを続けたい」と花王コスメプロダクツ小田原(株)に入社。現在は勤務後に週4日、練習に汗を流す。「仕事をしながらの調整が難しい。でも今は結果が出ていて楽しい」と充実した表情を見せる。

 ○…責任感が強く、高校ではキャプテン、大学でも副キャプテンを務めた。チームでは、先輩に可愛がられ、後輩には慕われるムードメーカー的な存在で「自分やチームの緊張をほぐすために明るく演じていたところもある」と微笑む。大学のデビュー戦で打たれた悔しさから、独学でライズボールを習得。球の「切れ」に磨きをかけ、誰にも負けない武器にした。「負けず嫌いも人一倍です」。

 ○…今回代表に選ばれた投手は6人。その中で唯一、勝利に導く抑え投手に抜擢された。「チームの勝利に貢献できるよう頑張りたい。目標は優勝」と意気込む。また「会社や家族など周りの人のおかげでプレーできている。恩返しがしたい」。得意球を武器に、国際舞台での活躍が期待される。

伊勢原から始めるクールチョイス

エコドライブ、エコ・クッキングの動画を公開中!

https://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2017042700094/

<PR>

伊勢原版の人物風土記最新6

平戸 千恵子さん

市が配信するエコ・クッキング動画で講師を務め、出演している

平戸 千恵子さん

西富岡在住 61歳

1月15日号

松永 喜恋(きこ)さん

2021年成人式実行委員会の実行委員長を務める

松永 喜恋(きこ)さん

大住台在住 20歳

1月8日号

中村 こずえ さん

伊勢原青年会議所の第44代理事長に就任した

中村 こずえ さん

沼目在住 39歳

1月1日号

中村 保仁(やすひと)さん

「バイヤーズルーム」で審査員特別賞を受賞した自然薯家の代表を務める

中村 保仁(やすひと)さん

55歳

12月25日号

佐々木 光(ひかる)さん

ピアニストとして演奏活動を行う

佐々木 光(ひかる)さん

大住台在住 30歳

12月11日号

吉岡 正修(まさなお)さん

設立20周年記念展示会を中央公民館で開催する「パソコン楽習の会」の会長を務める

吉岡 正修(まさなお)さん

沼目在住 81歳

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク