伊勢原版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

第52回伊勢原観光道灌まつりのポスターをデザインした 中村 詩菜(しいな)さん 東海大学教養学部3年 21歳

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena

絵の原点は皆の笑顔

 ○…明日5日(土)と6日(日)に開催される「第52回伊勢原観光道灌まつり」。大小あわせて3500枚作られたポスターは、街中だけでなく、小田急線や神奈中バス、大山ケーブルカーの車内にも掲示されるなど至る所で「伊勢原最大のまつり」を盛り上げている。デザインは毎年、東海大学教養学部芸術学科内でコンペが行われ、優れた作品が採用される。「デザインが選ばれ、とても嬉しい。母には話したが、父にはまだ話していないので、驚くのでは」と微笑む。

 ○…デザインを考える際、先輩たちが代々手掛けてきたデザインを振り返り、北条政子が描かれていないことに着目。パレードは道灌のほかに日向薬師参詣行列も行われることから、日向薬師とともに、政子もPRしたいと考えた。「和のテイストを表現したくて、優しい色使いに拘った。画用紙に描いたような雰囲気が上手く出せたと思う」。しかし文字の配置など人物との構図には最後まで手こずり、完成までに1カ月を要した。

 ○…物心ついた時から絵を描くのが好きだった。スケッチブックに描いた絵を家族にプレゼントすると、皆が喜んでくれたのが嬉しくて、絵がさらに好きになっていった。東海大を選んだのは、芸術学科がデザインを学ぶだけでなく、まちおこしにも関われることを知り、デザインで人に役に立てることに魅力を感じたから。これまでに小田原の提灯まつりで、提灯作りなど地域交流を体験した。

 ○…休日は友人と食事や買い物に出かけたり、美術館巡りがお気に入りの過ごし方。将来は「デザイン関係の仕事に就ければ」と話す。また「ポスターをきっかけに多くの人が足を運んでくれたらうれしい。バイトを休んでまつりに行くつもりです」と笑顔で話した。相模原在住。

有限会社パル音楽産業

レコーディング、イベントの音響・照明・ステージ・音響機材レンタルのことなら

http://www.pare.co.jp

千代田工業株式会社

あらゆる産業にあらゆる技術で貢献する

http://www.chiyoda-id.c0.jp/

山王総合(株)

総合建設から建物管理まであらゆるニーズにお応えします

http://www.sanno-sogo.co.jp/

比々多神社

2600年の歴史と格式を宿す古社は太古から現代へ今も人々を優しく見守ります

http://www.hibita.jp/

医療事務急募!

東海大学医学部付属病院、海老名総合病院で募集

https://www.nichiigakkan.co.jp/

<PR>

伊勢原版の人物風土記最新6

中台 和子さん

県自立支援功労者表彰を受賞した

中台 和子さん

沼目在住 73歳

10月18日号

小木 淳一 さん

伊勢原市児童発達支援センター「おおきな樹」の施設長を務める

小木 淳一 さん

 43歳

10月11日号

神林 馨さん

厚労省から百歳高齢者表彰され、「地域で話題の高齢者」としても紹介された

神林 馨さん

桜台在住 101歳

9月27日号

関野 高弘さん

一般社団法人 秦野伊勢原医師会の会長を務める

関野 高弘さん

秦野市尾尻在住 62歳

9月20日号

中村 正美さん

伊勢原市消防団女性団員部長を務める

中村 正美さん

西富岡在住 60歳

9月13日号

懸田 征也さん

伊勢原ちょい呑みフェスティバル実行委員会の実行委員長を務める

懸田 征也さん 社会

高森在住 21歳

9月6日号

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク