伊勢原版 掲載号:2019年10月25日号 エリアトップへ

「開村400年のルーツ知って」 郷土史研究会が企画展

文化

掲載号:2019年10月25日号

  • LINE
  • hatena
企画展の展示を見る来場者(写真上)と、昭和45年頃の街並想定図=市役所1階ロビー
企画展の展示を見る来場者(写真上)と、昭和45年頃の街並想定図=市役所1階ロビー

 伊勢原市役所1階ロビーで11月1日(金)まで、伊勢原開村400年にまつわる企画展が開かれている。入場は無料。

 この催しは、来年の2020年が伊勢原開村400年にあたることから、伊勢原郷土史研究会が企画。2年前から400年を記念する展示を同所で展開している。

 今回の展示では、「400年早わかり」と題した文章や絵図をはじめ、伊勢原市制後(昭和45年頃)の街並想定図などを展示。想定図は、葛貫辰男さん(79)の写真をもとに、同会の小川敏さん(72)が描いたもので、ISEHARA・おもてなし隊の役員、和田速男さん(71)の協力を得て、シートに仕立てたもの。小川さんは「一つひとつ資料を集め、イメージしながら描くのに苦労しました」と話す。

 開村400年キャンペーンは、同会の創立者で、元会長の故・田中米昭さんが提唱して2010年にスタート。公民館まつりなどにも出展し、10月26日(土)、27日(日)に西富岡の旧堀江邸で行われる文化財フェスタでも400年にまつわる展示が行われる予定。

 現会長の渡部満男さん(83)は、「これからも歴史の変遷について勉強、発表していきたい」と語る。同会では会員を募集中。また、古文書や古い写真などの情報提供を求めている。問合せは渡部会長【電話】0463・95・1794へ。

(右から)小川さん、渡部会長、和田さん
(右から)小川さん、渡部会長、和田さん

伊勢原版のローカルニュース最新6

警戒レベル3 高齢者等避難を発令

【Web限定記事】伊勢原市

警戒レベル3 高齢者等避難を発令 社会

9月18日の台風14号接近大雨で

9月24日号

保育所の仕事とは

【Web限定記事】伊勢原

保育所の仕事とは 社会

シティプラザで就職説明会

9月24日号

友愛電話ボランティアの初級講習会

【Web限定記事】

友愛電話ボランティアの初級講習会 社会

参加者を募集

9月24日号

次年度理事長に青木氏

次年度理事長に青木氏 社会

伊勢原JCが総会で選任

9月24日号

赤ちゃん力士 初土俵

赤ちゃん力士 初土俵 社会

比々多神社で泣き相撲

9月24日号

日向地区の彼岸花

日向地区の彼岸花 経済

3連休が見頃

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook