伊勢原版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

2月5日付で大山先導師会旅館組合の組合長に就いた 武田 安司さん 大山在住 64歳

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

一期一会を大事に

 ○…大山信仰を各地に広め、多くの参詣者を呼び入れてきた先導師。当初は仏教家としての呼び名だったが、その後神職に対して用いられるように。現在組合には先導師旅館が27軒、旅館を営まない先導師が13人加入する。日本遺産認定を生かして観光客を増やそうと、市や観光協会らと協力し、昨年から学生の教育旅行(修学旅行)誘致に力を入れている。「とうふ作りや浄書など体験型の旅行。多くの学生に来てもらえるよう、組合内で研修を重ね、受け入れ態勢を整えたい」

 ○…17代続く、たけだ旅館を営む(有)武田旅館の代表取締役。「外の世界を知らないとだめ」という父の助言で、大学卒業後は伊勢原市役所に入庁。「会社勤めをするつもりでしたが、地元のために働こうと思いました」。市民課、財政課、スポーツ課などで勤務し、52歳で退職。家業を継ぎ、神職の資格を習得するため、國學院大學の集中講座を受講。寒川神社で研修を受けた。現在は厚木市や愛川町の神社で宮司を兼務する。「旅館に入った頃はお客様の顔を覚えるのが大変だった。大山の魅力を存分に感じて頂けるよう、小さな旅館ならではのふれあいを大切に、一期一会の気持ちで接しています」

 ○…中学から大学までソフトテニスに夢中になった。スポーツ観戦も好きで、特にサッカーは、日韓W杯をはじめ、アジア予選観戦のため韓国にも行ったほど。「スポーツ全般が好き、今は自分がやるよりも、観戦しながらの一杯が最高」と話す。

 ○…伊勢原大山インターチェンジが開通し、多くの人が訪れることが期待される大山。「歴史と文化を後世に伝えながら、新しい挑戦も必要。組合長として、チームワークを大事に、大山を盛り上げていきたい」

オカリナキッチン

大山とうふメンチカツ シフォンケーキ・プリン

https://www.facebook.com/ocarinakitchen

軽費老人ホーム 大山ホーム

「ただいま」と「おかえり」がある空間

www.oyamahome.com/

<PR>

伊勢原版の人物風土記最新6

高橋 優花さん

東京五輪の聖火リレー代替イベントでトーチキスを行った

高橋 優花さん

高森在住 41歳

7月23日号

久保 大翔(ひろと)さん

桜台の「風海」でアニメーション作品展を開催している

久保 大翔(ひろと)さん

笠窪在住 21歳

7月16日号

鈴木 教之さん

自身の水彩画作品展をアゼリアで開催している

鈴木 教之さん

下糟屋在住 69歳

6月25日号

齊藤 靖男さん

伊勢原手作り甲冑隊の第4代隊長に就任した

齊藤 靖男さん

 77歳

6月18日号

瀬尾 茂さん

伊勢原市商店会連合会の会長に就任した

瀬尾 茂さん

桜台在住 58歳

6月11日号

八島 満雄さん

第27代伊勢原市議会議長に就任した

八島 満雄さん

石田在住 78歳

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter