伊勢原版 掲載号:2021年6月18日号 エリアトップへ

伊勢原手作り甲冑隊の第4代隊長に就任した 齊藤 靖男さん  77歳

掲載号:2021年6月18日号

  • LINE
  • hatena

明るく楽しく元気よく

 ○…厚紙を彩色して様々な飾りを施す甲冑を身にまとい、道灌まつりなどで披露する伊勢原手作り甲冑隊。5月10日の総会で新隊長に就任し、伊勢原のまちおこしの一翼を担う団体としての舵取りを託された。「健康第一で気力、体力のあるシニアパワーを発揮し、伊勢原を盛り上げたい」と意気込む。小学生から80代まで107人が在籍する同隊。コロナ禍で活動が制限されるが、福祉施設への慰問や医療従事者へのエールなど、できることをやっていく。

 ○…甲冑隊に入隊したのは14年前。前年に甲冑隊の手作り教室に参加した妻の勧めで参加した。元々戦国武将、特に武田信玄が好きだったこともあり、すぐに甲冑の魅力に引き込まれた。「甲冑隊で良かったのは、人との繋がりができたこと。会社員時代とは違い、人間同士の深い付き合いができる」。

 ○…川崎市生まれ群馬県育ち。1歳の時に東京大空襲があり、母の実家である伊香保へ。小学校では児童会長、中学では生徒会長や野球部の主将を務めた。「周りから推されることが多く、期待に応えたい気持ちでいつも一生懸命だった」と振り返る。高校卒業後、父親が勤めていた製菓会社に就職のため上京。薬品部門で薬の製造に従事した。16歳の時に知り合った妻と遠距離恋愛の末24歳で結婚。39歳の時、小田原への異動を機に今も暮らす鶴巻へ転居。6年前に退職した。

 ○…スノボにスキー、硬式テニス、卓球と多趣味で何事も夢中になる性格。「明るく、楽しく、元気良くがモットー。毎日やる事があるのは楽しい」。甲冑隊では妻と同じステージ上で寸劇を披露するため、自宅で一緒に練習する。「同じ趣味があると会話も弾む。互いに影響しあっているんです」と笑顔で話した。

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

伊勢原版の人物風土記最新6

梅下 智弘さん

日本メダカ協会県央支部の支部長を務める

梅下 智弘さん

50歳

8月12日号

芳賀 武さん

市内最大級の親睦団体「楽天会」の第7第会長に就任した

芳賀 武さん

東富岡在住 75歳

8月5日号

富岡 明奈さん

「はじめての大人バレエ講座」で講師を務める

富岡 明奈さん

23歳

7月29日号

水島 圭一さん

伊勢原市PTA連絡協議会の会長に就いた

水島 圭一さん

上粕屋在住 45歳

7月22日号

柳内 春さん

第46回大納涼まつりの実行委員長を務める

柳内 春さん

日向在住 36歳

7月15日号

萩原 鉄也さん

認定NPO法人地域福祉を考える会の理事長にこのほど就任した

萩原 鉄也さん

小稲葉在住 55歳

6月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook