伊勢原版 掲載号:2021年11月12日号 エリアトップへ

軟式野球伊勢原クラブ 東日本大会に出場へ 市内5中学の選抜チーム

スポーツ

掲載号:2021年11月12日号

  • LINE
  • hatena
県大会で3位に入り笑顔を見せる伊勢原クラブのメンバー(提供写真)
県大会で3位に入り笑顔を見せる伊勢原クラブのメンバー(提供写真)

 市内にある5つの中学校の野球部員らでつくる選抜チーム、伊勢原クラブが、このほど行われた中学生軟式野球の神奈川県予選会で3位に入り、明日13日(土)、14日(日)に栃木県内で行われる第24回関東・東北・北信越少年新人軟式野球大会に出場する。大会には東日本の各予選会を勝ち上がった、16チームが出場し、トーナメント戦で争う。

 伊勢原クラブは、市内にある伊勢原・山王・中沢・成瀬・自修館中等教育の5校から、4人ずつを選び計20人で結成した全員2年生の選抜チーム。例年は、各学校の野球部単位でエントリーし、市予選会を実施しているが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止に。初めて選抜チームで、中ブロック予選会に挑んだ。

 コロナ禍のため9月末まで練習ができず、10月に入ってからチームを結成した伊勢原クラブ。わずか2回の合同練習で臨んだ中ブロック予選会では、決勝戦で秦野市選抜チームを相手に、逆転で勝利した。

 同チームの北村火秀(かしゅう)キャプテン(伊勢原中)は、「短期間でも打ったり守ったり、一人ひとりが成長することができた」と話す。

 勢いのままに迎えた県大会でも、1回戦、2回戦を順調に勝ち上がった。勝てば全国大会出場を決める準決勝では、相模原市立相陽中と対戦。0対1の僅差で敗れ、3位決定戦に回ると、藤沢市立秋葉台中に5対3で勝利し、東日本大会への出場権を手にした。

目標は優 勝

 同チームの代表を務める鎌田昇平さん(伊勢原中教諭)は、「これまでに4試合で先制されたが、逆転ができる勢いのあるチーム。選手個々の能力が高い」とチームを分析。監督の山口貴裕さん(同)も「委縮しないで勢いのある選手たちが集まっている。雰囲気も良く、短い期間でもまとまっている」と話す。

 東日本大会に向けて北村キャプテンは「出るからには優勝したい。接戦になると思うので、どうやって勝っていくか楽しみ」と笑顔を見せた。

 初戦は、明日13日の午前11時から、千葉県代表の習志野市立第一中学校と対戦する。

伊勢原版のトップニュース最新6

小学生の頂点決まる

いせはら独楽チャン

小学生の頂点決まる 教育

比々多小が団体で3連覇

1月21日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

新シーズンへ体制発表

1月21日号

日照り十分 順調な年

大山阿夫利神社

日照り十分 順調な年 文化

伝統の筒粥神事

1月14日号

杉山兄弟が上位独占

ロボットコンテスト

杉山兄弟が上位独占 社会

初出場の目視部門で栄冠

1月14日号

2部制で分散開催へ

成人式

2部制で分散開催へ 社会

10日 オンライン配信も

1月7日号

花火で「元気届け」

大田地区

花火で「元気届け」 コミュニティ社会

クリスマスの夜空彩る

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook