伊勢原版 掲載号:2021年12月24日号 エリアトップへ

一般社団法人「マモリヤ」の代表理事を務める 丸山 孝さん 粟窪在住 43歳

掲載号:2021年12月24日号

  • LINE
  • hatena

子どもの貧困救いたい

 ○…困窮家庭やひとり親家庭を支援する、マモリヤ。コロナ禍で多くの支援団体の活動が停滞したため、11月に自ら団体を立ち上げた。食品を無償で提供するフードパントリーの開催や、個別に食品提供を行う。提供品は寄付のほか、オリジナルグッズの販売収益を購入費に充てている。伊勢原では今月から月に1回、いせはら市民活動サポートセンターで定期開催する。「支援は、無理せず、できる人ができる範囲内でやれば良いと思う」と話す。

 ○…生まれも育ちも伊勢原。「人の役に立つことがしたい」。ボランティア活動を始めたのは30歳を超えた頃から。子どもの頃に、欲しいものを欲しいと言えなかったことから、貧困への関心が高かった。「ボランティア活動に参加して、生まれた環境で貧富の差がある状況を、何とかしたいとずっと思っていた」と熱く語る。

 ○…水道関係の企業に勤め、3年前に独立。水回りの工事などを手掛ける、(株)TMアクアレスキューを設立した。39歳で結婚。妻と2歳の娘の3人暮らし。今月末には二女が生まれる予定だという。「今は休みの日に家族で公園に遊びにいくことが楽しい」とほほ笑む。隣に座る愛娘を見つめて「困った人に手を差し伸べられる大人になってほしい。マモリヤの活動では営業部長として働いてくれるんです」と目を細める。

 ○…子どもたちの笑顔や「ありがとう」の言葉がやりがい。サポセンで開催するフードパントリーでは、いじめの相談など、何でも受け付ける。今後は子ども食堂の開催も視野に入れていて、「無償で食事を提供していきたい。困っている家庭に、少しでも手助けができれば。安心できる場所を作りたい」と力強く語った。

伊勢原版の人物風土記最新6

鳥海 増雄さん

いせはら観光ボランティアガイド&ウオーク協会の会長に就任した

鳥海 増雄さん

沼目在住 76歳

5月20日号

金澤 雅義さん

伊勢原市吟剣詩舞会の会長を務める

金澤 雅義さん

高森在住 77歳

5月13日号

小嶋 鉄平さん

伊勢原駅前のゴミ拾い活動を行う「+プラス活動」のリーダーを務める

小嶋 鉄平さん

桜台在勤 37歳

5月6日号

亀井 貞之さん

れんげ祭りを主催する「ふるさと大田を守り楽しむ会」の会長を務める

亀井 貞之さん

下谷在住 85歳

4月22日号

成瀬 善之さん

高部屋神社の石積み改修を行った成瀬石材店の代表を務める

成瀬 善之さん

岡崎在住 43歳

4月15日号

雫石 啓祐さん

運用を再開した大田駐在所に勤務する

雫石 啓祐さん

下谷在住 37歳

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 3月25日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook