愛川・清川版 掲載号:2012年7月6日号
  • googleplus
  • LINE

7月15日に奉納舞を行う三増の獅子舞保存会会長 小林 利彦さん 愛川町三増在住 68歳

獅子舞の歴史感じて

 ○…県指定無形民俗文化財の「三増獅子舞」。正確な記録は残されていないが、その始まりは江戸時代中頃と言われている。現在、保存会の会員は約30名。地域の伝統文化を伝承しようと、精力的に行事等に参加している。このほか中学校や高校で郷土芸能の講師を務めるなど多方面からひっぱりだこ。「イベントが重なる時は、移動中に食事を済ますこともしばしば」とにこやか。

 ○…三増の獅子舞は、三頭の獅子が組になって舞うもので、一人立ち三頭獅子舞と呼ばれる。獅子には巻獅子、玉獅子、剣獅子がおり、それぞれ父・母・子を表している。この獅子たちが笛や歌に合わせて胸の太鼓を打ち鳴らしながら舞う。

「京から下る唐絵の屏風 ひとへにさらりとひき申うさいな―」。本来、歌は全部で23節だが、現在は省略したものを披露。それでもおよそ15分に及ぶ。「歌の理解は難しいが、獅子の動きから生まれる空間を楽しんでもらえれば」

 ○…毎年、7月20日前後の休日に行われる三増の諏訪神社摂社八坂神社の天王祭。この日、地区で保存されている獅子舞は、蔵から出され神社まで神輿とともに道行きし、その後境内で舞を奉納する。愛川町で生まれ育った自身にとって、幼い頃から見続けてきた光景だ。「当時は獅子舞に関わるとは思ってもみなかった」と笑うが、平成9年から会員となり、同17年から会長を務めている。

 ○…「保存会の活動は周囲の支えがあってこそ」と感謝の気持ちを忘れない。愛川高校で教えた生徒たちが卒業後、保存会に入会してくれるなど後継者の育成も順調。「愛され続ける文化として継承していければ」と目を細める。趣味は野菜づくり。3人の息子たちは独立。小学生と1歳になるお孫さんはかわいい盛りで「いつも遊びにくるのが楽しみですよ」と微笑んだ。
 

愛川・清川版の人物風土記最新6件

後藤 務さん

愛川町シルバー人材センターの理事長を務める

後藤 務さん

7月6日号

五本木(ごほんぎ) 駿士(しゅんじ)さん

青龍保存会の最年少会員として活動する

五本木(ごほんぎ) 駿士(しゅんじ)さん

6月8日号

諏訪部 陽輔さん

愛甲商工会青年部の部長に就任した

諏訪部 陽輔さん

5月25日号

松若 昭雄さん

相模川水系広域ダム管理事務所の広域水管理課長を務める

松若 昭雄さん

5月11日号

石川 省吾さん

愛川町消防本部消防長に就任した

石川 省吾さん

4月20日号

松下 憲司さん

菜の花まつりの実行委員長を務める

松下 憲司さん

4月6日号

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人 厚木青年会議所

次代の担い手たる責任感をもった20歳〜40歳までの指導者たらんとする青年団体

http://atsugi-jc.com/

文章記録運動「神奈川ふだん記」

機関誌「やまゆり」年2回発行

国際ソロプチミスト愛川

地域に密着した奉仕活動。図書寄贈など活動中。新会員募集中です

㈲小林土建

土木・造成・解体・外構工事。予算・工期など適切なご提案をさせて頂きます

http://www.kobayashi-doken.co.jp/

愛甲商工会

商工会はメリットの宝庫・商工会に加入しましょう

http://www.aikou-shokokai.jp/

大矢孝酒造(株)

相州の地酒 残草蓬莱

http://www.hourai.jp

(公財)宮ヶ瀬ダム周辺振興財団

都心から一番近いオアシス宮ヶ瀬

https://www.miyagase.or.jp/

愛川町シルバー人材センター

まだまだ元気!地域に貢献!お仕事の依頼・新規会員募集中です

http://www.silver-brain.com/kanagawa/aikawamachi/

公益社団法人 厚木法人会

「健全な経営、正しい納税、社会に貢献」を柱として活動する経営者の団体です

http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/atsugi/

<PR>

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク