愛川・清川版 掲載号:2016年5月13日号 エリアトップへ

神奈川県LPガス協会厚木支部の支部長に就任した 熊坂 功さん 愛川町中津在住 50歳

掲載号:2016年5月13日号

  • LINE
  • hatena

今できることを一生懸命

 ○…熊本地震の発生から1カ月。各地の大きな被害が伝えられる中、二次災害による事故や供給断絶の報告がなかったのがLPガス。個別供給で機動力に優れたLPガスは、災害時には比較的復旧が早く、避難所での活用などに注目されている。厚木市・愛甲郡の販売店36社で構成される、LPガス協会厚木支部でも災害時には8つの地区ごとに緊急供給を行うためのマニュアルを作成。災害時の対応を知ってもらうキャンペーンも行っている。その新しい支部長に4月、就任した。

 ○…愛川町の販売店からの支部長就任は19年ぶり。「支部長みたいな役職には慣れていなくて…」と照れながら話す。支部の仕事は災害時対応以外にも、悪質な勧誘への対策や市況調査、ガスの配送車両の点検など様々。課題は多く、販売店の数も減少傾向。中でも最大の変化は、来年から始まる都市ガスの小売り自由化。本来ライバル関係にあるLPガスと都市ガスだが、自由化によってLPガスの販売店が都市ガスの代理店を務めることも可能になるという。「まだ分からないことが多く、会員の皆様からも情報を上げてもらって、みんなで共有していきたい」

 ○…生まれも育ちも愛川町中津。野球部経由、陸上部育ちで、町一周駅伝では地区代表を長年務めた。実家の熊坂商店は元々、曾祖父から続くお茶の販売店。閑散期に燃料店で働いていた3代目の父が、燃料関係の取り扱いも生業に加えた。燃料店としては2代目。大学卒業後、3年間名古屋のガス会社で業界を学び、家業を継いだ。町内を中心に約1000軒を受け持つ。

 ○…「人生一度きり、仕事も遊びも、今できることを一生懸命やる」のが座右の銘。遊びと言えばもっぱら、社会人になってから25年間続けているゴルフ。月4回はラウンドし、ベストスコアは75。県のアマ大会にも毎年出場。予選会は連続突破しており、悲願の決勝進出が目標だ。

愛川・清川版の人物風土記最新6

山田 一夫さん

清川村教育委員会の教育長に就任した

山田 一夫さん

清川村煤ヶ谷在住 66歳

4月19日号

稲葉 智美さん

清川村ローカルイノベーション拠点施設のレストランを担当する

稲葉 智美さん

清川村煤ヶ谷在住 34歳

4月5日号

成瀬 和治さん

愛川町西部地域まちづくり推進委員会の委員長を務める

成瀬 和治さん

愛川町半原在住 77歳

3月22日号

岩澤 吉美さん

清川村長に就任した

岩澤 吉美さん

清川村煤ヶ谷在住 62歳

3月8日号

原  明さん

愛川山岳会の会長を務める

原 明さん

愛川町半原在住 71歳

2月22日号

小倉 克仁さん

市町村対抗かながわ駅伝の愛川町チーム主将を務める

小倉 克仁さん

愛川町半原出身 28歳

2月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク