小田原版 掲載号:2014年3月7日号
  • googleplus
  • LINE

"ミニ甲子園"開幕 松風LC杯争奪少年野球大会

1日に1回戦が行われた
1日に1回戦が行われた

 県内64チームが参加する「小田原松風ライオンズクラブ旗争奪少年野球大会」が3月1日に開幕、15日まで小田原市内各地で熱戦が繰り広げられる。

 1日には小田原球場で開会式が行われ、主催の同ライオンズクラブ・秋山義勝会長が「日頃の練習の成果を発揮し、優勝旗目指してがんばってほしい」と挨拶。加藤憲一小田原市長や元横浜ベイスターズの稲川誠氏らも訪れ、子どもたちにエールを送った。

 今回で21回目となる大会は、健全な青少年の育成を目的に開催。会場では献血活動を実施したほか、参加チームから集められた切手約40万枚を社会福祉法人「清和会」へ寄付する。

 1回戦32試合が1日に行われ、2回戦以降は8日(土)・9(日)、準決勝・決勝は15日(土)に小田原球場で行われる予定。
 

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク