小田原版 掲載号:2018年6月30日号
  • LINE
  • はてぶ

「コンビバレー」で県3位 酒匂中女子が強豪破り健闘

スポーツ

多彩な攻撃で「感動を与える試合」を目標に戦う、酒匂中女子バレー部の選手たちと石井監督
多彩な攻撃で「感動を与える試合」を目標に戦う、酒匂中女子バレー部の選手たちと石井監督
 神奈川県中学校バレーボール選手権大会女子の部で6月9日、酒匂中学校が3位に輝いた。

 地区大会を勝ち抜いてきた128チームが参加するトーナメント戦。3回戦で横浜市1位の横浜創英中に競り勝つと、湘南地区の強豪、浜須賀中(茅ヶ崎市)にも勝利。準々決勝に駒を進めた。

 新人戦チャンピオンの南大師中(川崎市)を相手に、ベスト4をかけた一戦。「緊張したけれど、自分たちの力を出し切ることができた」と、キャプテンの山本ひまわりさん(3年)は振り返る。1〜3年生の11人が一丸となったコンビバレーが持ち味の酒匂。時間差攻撃を武器に、セッターを除く5人がアタックを打つことで、フルセットで辛勝した。準決勝では湘光中(大井町)に破れたが、「目標としてきた、見ている人、プレーする人すべてに感動を与える試合になった」と、監督の石井秀知教諭は選手たちの健闘を称えた。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ベイビー・ブー登場

ベイビー・ブー登場

かもめ図書館で歌とトーク

11月19日~11月19日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク