本格ライブで癒し届ける ジョイアス城山で職員が演奏

文化

掲載号:2020年9月12日号

  • LINE
  • hatena
マスク・フェイスシールド着用、間隔を空けるなど対策の上楽しんだ
マスク・フェイスシールド着用、間隔を空けるなど対策の上楽しんだ

 小田原市城山の有料老人ホーム「ジョイアス城山」で8月30日、入所者に向けた音楽ライブが行われた。

 新型コロナウイルス予防の観点から、面会中止やレクリエーションの制限などが続く同施設。今年は15周年で盛大に催す予定だった夏祭りも中止となり「楽しみにされていただけに、何かできることはないか」と話し合い、音大卒の職員がライブを企画したという。

 音楽療法士の資格を持つ町田大介さんと、市民オーケストラ活動にも携わる下田智美さんがテルミン、サックスなど4種の楽器を用い『上を向いて歩こう』などを披露。入所者は曲に合わせて手拍子をするなど楽しんだ。系列の崎村調理師専門学校のスペシャルランチも振舞われ、本山亮祐副施設長は「間隔確保など会場づくりに苦慮したがゆったり楽しんでいただけた。今後施設でイベントを開催する指針にもなった」と振り返った。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

エコバッグ作りませんか?

飲食店の皆様へ

エコバッグ作りませんか? 社会

9月19日号

子どもにも「行きつけ」を

子どもにも「行きつけ」を 文化

日常の居場所担う駄菓子店

9月19日号

相洋なでしこが初陣

相洋なでしこが初陣 スポーツ

情熱でゼロから道拓く

9月19日号

レトロな街中を撮影(ハント)

レトロな街中を撮影(ハント) 文化

ハッシュタグで投稿

9月19日号

CF(クラウドファンディング)で資金支援募る

ベルマーレ

CF(クラウドファンディング)で資金支援募る スポーツ

新型コロナで赤字の見通し

9月19日号

惜しまれて、閉館イベント

旧片浦支所

惜しまれて、閉館イベント 社会

有効活用を希望する声も

9月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク