ベルマーレフットサル 「ヒサ」の教え 受け継ぐ 南足柄市でチャリティー

文化

掲載号:2021年5月8日号

  • LINE
  • hatena
支援に尽力する久光重貴さんの記録映像を見つめる奥村監督(左)と涙をこらえる邦明さん
支援に尽力する久光重貴さんの記録映像を見つめる奥村監督(左)と涙をこらえる邦明さん

 がんの闘病をしながら湘南ベルマーレフットサルクラブの選手として活躍し、2020年に39歳で死去した久光重貴さんを偲んで企画された「ヒサが教えてくれたこと」が4月24日、南足柄市文化会館小ホールで開催された(主催/アクティオパートナーズ)。

 第1部は、重貴さんの弟・邦明さんと同クラブの監督・奥村敬人さんが登壇した。重貴さんの肺がんが発見されたことで、サポートなどを通して兄と過ごす時間が増えたという邦明さん。現在は、重貴さんが生前に設立した一般社団法人Ring Smileの代表理事を務め、小児がんなどの患者・家族を支援する「フットサルリボン」活動を展開している。兄の言葉「笑顔の連鎖をつくる」を胸に刻み活動に取り組んでいるという。奥村さんは、肺がんを知らされたとき「頭の中が真っ白になった」と当時の心境を振り返り、最後は重貴さんにまつわる歌をアカペラで披露し、前向きに締めくくった。

 第2部は病気を患いながらも「今この時を生きる」子どもたちを描いたフランスのドキュメンタリー映画「子どもが教えてくれたこと」のチャリティー上映会が催された。売り上げの一部は同法人の支援活動に寄付される。同館内にはパネルやブースも設置された。

活動記録の展示
活動記録の展示

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初戦制しシーズンに弾み

ベルマーレフットサル

初戦制しシーズンに弾み スポーツ

12日はホーム開幕マッチ

6月12日号

医療機関が市民に連絡

ワクチンキャンセル分

医療機関が市民に連絡 社会

6月12日号

小田原市に100万円を寄付

ソロプチミスト小田原

小田原市に100万円を寄付 社会

奉仕の精神50年

6月12日号

小田原を知る まち歩き

6月27日 SDGs体感事業

小田原を知る まち歩き 社会

アプリ「まちのコイン」利用

6月12日号

小田原城アートナウ開催中

城下町の芸術展

小田原城アートナウ開催中 文化

6月12日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter