足柄版 掲載号:2013年8月24日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

パンケーキハウス恭月(きょうげつ) 山北町平山205

古民家でほっとするひと時を
古民家でほっとするひと時を

 県道沿い、洒水の滝バス駐車場前に7月上旬オープンした『パンケーキハウス・恭月』。築約百年の古民家をリフォームしたお店は、中に入ると落ち着いた雰囲気に包まれる。目に飛び込んでくる瀬戸水明画伯の鮮やかな襖絵はこの家にもともとあったものだという。

 オーナーの沼田陽子さんをはじめスタッフは全員女性。日本のパンケーキの草分けともいえる伝説の鎌倉のパンケーキハウスHIGEの味を受け継ぐ。「実は30数年前にそこで働いていました。アンノン族が雑誌片手に訪れ行列の切れ目がなかった人気店。あの味を再現できたらとずっと思っていました」と沼田さん。

 料理研究家でもある沼田さんは、バター、卵など素材にもこだわり、季節のメニューを含め年間約30種類を用意。記者もさっそく注文してみた。生地のなめらかさにまず驚く。かかったクリームとの何ともいえない絶妙さに「幸せ」の言葉が…。サラダメニューにも力を入れている。ネルで丁寧に入れるコーヒー、茶葉がたっぷり入った紅茶は16種類。静かなジャズが流れる居心地のいい空間は、おしゃべりもきっと弾みそう。パンケーキ500円〜。紅茶500円〜。席数38。個室あり。営業11時〜18時。

■【電話】0465・76・3558。水曜定休
 

パンケーキハウス 恭月(きょうげつ)

神奈川県足柄上郡山北町平山205

TEL:0465-76-3558

暑中お見舞い申し上げます

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のピックアップ(PR)最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク